You are here:-坂本龍馬が抜いた天逆鉾がありませんでしたー@霧島 高千穂峰【成功体質213】

坂本龍馬が抜いた天逆鉾がありませんでしたー@霧島 高千穂峰

今日は、天照大神の孫であるニニギノミコトが天孫降臨した山として知られる
高千穂峰(標高1,573m)に嫁と登ってきました。


 
霧島連峰の第二峰ですが、急な斜面と石が大量に転がっているため
最も苦労する山らしいです。

そんなことは知らず、登りたくて思い立って行った人生初の登山でした。
 
 
新燃岳の噴火でかなりの火山灰が積もったと聞いてましたが、
実際に登ってみると灰というよりも小石や砂利がかなり積もってました。

その影響が大きく、歩いても歩いてもズルズルと滑り後退したり、
足が埋まったりと中々進みません。。。

標高が高くなるにつれ、風が強くなり、気温が下がってきます。
 
 
それでも頑張って進み、山頂と思っていたところに着いて
「ようやく山頂だ!」
と喜んだのですが、何かが違います。

そう、あの坂本龍馬がお龍との新婚旅行で登り、
抜いたことで有名な天逆鉾(あまのさかほこ)がないのです。。。

山頂は、まだ150メートル先か、、、

そこで、登山している人に聞いたところ、
山頂はまださらに150mほど標高が高いところにあるところが分かりました。

その山は別の山と思ってたので、
「うっそー!」と断念しそうになりました。。。
 
 
しかし!

「登山初心者とは言え、こんなところで断念しては
日本を背負って立つ男にはなれんぞ!」
という心の声が聞こえ(笑)、頑張って山頂まで登りました。

天逆鉾もこの目でシッカリと見てきました。

ちなみに、本物は触れないようになってますが、
登山口にあるビジターセンターのレプリカは触ることはできます(笑)
 
 
初登山を経験して感じたことは、
私は日々ランニングしたり、サッカーしたりしていますが、
登山はまた違う体力やメンタルが必要だということでした。

 
 
今年は登山以外にも、乗馬やダイビング、全国10都市横断セミナーなど
初めての体験をいろいろとやってます。

初めての体験というのは、確実に思い出に強く残りますね。
 
 
人生を楽しく豊かに生きたい方は、
まだやったことがないことや行ったことがないことを
意識して行動されることをおすすめします。
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2017-09-16T17:31:00+00:00 2013年 3月 7日|Categories: 成功体質500話, 宮崎|Tags: , , , , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
6面揃った!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/10/16 – 2017/10/22】
次女の参観日に行ってきました!
企業も個人もこれからのキーワードは「コミュニティ」です
宮崎に帰ってきて、長男の誕生日を祝いました!の前に、スマホを落としましたー

人気の記事