You are here:-ロシアンマーケットに行ってきました!せき塾プノンペンツアー2日目

【ロシアンマーケットに行ってきました!せき塾プノンペンツアー2日目】
 
プノンペンツアー2日目は、プノンペンの市場を見るために
ロシアンマーケット(プサー・トゥール・トンポン)
に行ってきました!
 
マーケットと言えばプノンペンでは
セントラルマーケットが大きくて有名です。
セントラルマーケットを中心に町が広がっているのです。
 
ただせき塾ツアーでは、よりローカルを体験するという目的と
ロシアンマーケットではご飯も食べられるということで選びました!
 
衣料品から骨董品、絵画、シルク製品、
ホームセンターで売っているDIY製品や住宅設備(ドアノブとか 笑)
あとブランド物のコピー品(中国よりかなり安くてびっくり! 笑)
などなんでもありました!

 
ご飯も1.5USD、フレッシュジュースは7000KHR(リエル)
と激安でした!
 
バンコクのウィークエンドマーケットと似た雰囲気ですが
より混沌とした感じで活気のあるアジアを体感できました!
 
 
ちなみにいろんなところでカンボジア人と触れ合って感じたのは
カンボジア人はとてもシャイ(日本人よりも)で
とってもフレンドリーということです!

 
プノンペンは居心地がとてもいいです!
 
 
〜すべては、自分を変えることから始まる。〜
 
IMG_9306

IMG_9313

IMG_9310

IMG_9299

IMG_9294

IMG_9296

IMG_9305

 

By | 2015-09-28T17:05:02+00:00 2015年 9月 28日|Categories: せき塾アジアツアー, プノンペン(カンボジア)|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事