You are here:-セールスが下手な人の特徴【MP成功法11】

【セールスが下手な人の特徴】

20140427
 
 セールスが下手なままで、
 ビジネスで成功しようと思っても難しいです。
 
 ひょっとしたら生まれつき才能があり、
 セールスを学ばなくても
 好成績を上げた人も中にはいるかもしれません。
 
 しかし凡人は、
 セールスのスキルを学ばずに、
 成功することは無理なのです。
 
 逆に言えば、
 セールスのスキルを学べば
 凡人でも成功できるのです。
 
 
 ちなみに、僕は29歳まで
 5年間続けていたビジネスが結局うまくいかず、
 家賃6ヶ月滞納し彼女や消費者金融に借金するほどの
 貧乏になりました。
 
 上記のとおり、
 セールスのスキルを学んでなかったので、
 まったくうまくいかなかったのです。。。
 
 僕は凡人というより、
 凡人以下だと思いました(笑)
 
 
 それから僕はお金が無くて困り果ててたので、
 派遣バイトに登録しました。
 
 そして配属された雑貨店で店長になり、
 そこでたまたまセールスのスキルを
 セールスがプロの社長から直接学びました。
 
 その後、僕は雑貨店で独立しました。
 
 すると、いきなり初年で年商6500万円、
 利益40%という数字を残すことができたのです。
 
 
 さて、僕は
 「セールスのスキルを学べば成功できる」
 と前述しました。
 
 僕は雑貨店以外の
 インターネットを使ったビジネスでも
 それなりの実績を出してきました。
 
 なので、僕は
 セールスのスキルを学びたい人に
 スキルをお伝えしています。
 
 
 ところが、セールスのスキルを学んでも、
 セールスが上手くならない人がいます。
 
 上手くならない理由は、
 オフラインのセールスでも
 オンラインのセールスでも同じです。
 
 
 その理由は何だと思いますか?
 
 
 それは、
 「お客さんから拒否されることの恐怖心があるから」
 です。
 
 その恐怖心がある限り、
 どんなにセールスのスキルを学んでも
 セールスが上達しません。
 
 だって、拒否されるのが嫌なので、
 自ら機会損失のような行動をしてしまうからです。
 
 当然、売上げが伸びることはありませんよね。
 
 
 この恐怖心を取り除くために、
 やることはたった2つです。
 
 
 1つは、
 「商品に対する絶対的な自信を持つ」
 ことです。
 
 商品についてのすべての知識はもちろんのこと、
 その商品は絶対に売れる
 という確固たる自信を持つことです。
 
 
 そしてもう1つは、
 「自分自身に絶対的な自信を持つ」
 ことです。
 
 「自分は素晴らしい」「自分はできる」
 という自尊心を大切にすることです。
 
 
 僕は常に「マインドが大切だ」ということを
 お伝えしていますが、
 このようにセールスのスキルも
 マインドなしでは発揮できないわけです。

 

By | 2014-04-28T00:36:49+00:00 2014年 4月 28日|Categories: マイクロプレナー成功法|Tags: , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事