You are here:-付箋の活用術

☆応援クリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

付箋の活用術を考えてみました。

photo:01



付箋の活用術については前にセミナーで教えてもらったことがあります。
いかにタスクを効率良くこなしていくか、ということです。
あまり詳しくは書けないので、私がやってることをかなり簡単に書きます。
まず、やりたいことや作業内容などを全部書き出します。
付箋一枚につき1アクションです。
次に、それらを1ヶ月後、2週間後、1週間後、明日、今日
という順番に分類して貼り付けます。
そして実践してきます。
実践後は別のノートに貼り付けます。
当然、期間がずれてくるので、後は定期的に調整します。
付箋だから、剥がして貼り直してというのが簡単なのでいいです。
9ヶ月以上やってますが、上記の教わったことに
自分のアレンジをいくつか加えてよりやりやすいようにしてきました。
そして今日から、2つのことを取り入れました。
1つは、内容によって色分けをすること。
もう1つは、今日のタスクについては
一枚の紙にタスクの流れ順に貼るようにすること。
私的には、一目でパッと視覚的に分かったほうが
やりやすい感じです。
かなりアナログですね(笑)
いまのところ、アプリやGoogleカレンダーは続きませんので^^;
あなたはどんなやり方で一日のタスクを処理してますか?
良かったら教えてください^^
昨夜は少し雨が降ってましたが、
全然寒くなかったのでランニングしてきました!
橋を走ってます!

photo:02



今朝は雨。
ウォーキングは天気に左右されないからいいですね!

photo:03



☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

 

By | 2011-11-19T12:13:12+00:00 2011年 11月 19日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓
内なる自分にどんな言葉を発していますか?

人気の記事