You are here:-午後から個人コンサルでした!
  • View Larger Image

午後から個人コンサルでした!

今日は午後からコンサルが入ってました。

クライアントはサッカーのチームメイトの先輩です。

私は今年からリーグに参加してその先輩とは出会ったばかりで
まだ数回しか話をしたことがありませんでした。

ネットについては少し話をしてましたが
私のサイトなどを見て「話がしたい!」と思って連絡したそうです^^
 
 
今日話をして、
私と先輩が似たような境遇、考え方で驚きました。

出会いって楽しいですね。
 
 
私自身、今のように稼げるようになるまでに
いろんな経験をしてきました。

24歳の頃、20代で成功するという目標を立てました。

若いパワーで振り向くことなく突き進みましたが
気がつけばまったく結果が出ない5年間を過ごしました。

「なんで!?」という感じでした。
 
 
しかし、諦めきれない自分がいました。
それから35歳まで試行錯誤の連続。

今も試行錯誤はしてなくはないですが
当時はどう生きていけばいいのかの試行錯誤。

それを乗り越えて今の自分があります。
 
 
「感謝」の意味が分かるにつれ
お金、商売、人生などの深さが分かるようになりました。

今だから言えるのは、
いろんな経験をして本当に良かったということ。

すべてがすぐに上手くいってたら
不幸な人生になってたかもしれないということです。
 
 
そんな共通の理解が出来る人でした。
(私よりも凄い経験をされてましたが、、、)

何か一緒に出来たらいいな、そう思える人でした。

気が付けば1時間オーバー!

先輩だからいいです(笑)
感謝!

 

By | 2017-12-16T13:26:30+00:00 2011年 11月 8日|Categories: 個別コンサル, 成功体質になる方法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓

人気の記事