You are here:-「今の暮らしが本当にもっと良くなるのかな?」と感じているあなたへ【成功体質382】

【「今の暮らしが本当にもっと良くなるのかな?」と感じているあなたへ】

1394214_628357953870307_783611524_n
 
 あなたは、人生を変えようと頑張ってはいるものの
 なかなか上手くいかず諦めようと思ったことがあったり、
 まさに今、挫けそうになったりしていませんか?
 
 私はそういう方に希望や勇気を与えることができれば、
 という想いでFBやメルマガを続けてます。
 
 メルマガは2005年10月3日が創刊日なので、
 気付けば9年目に入ってました。
 
 私のメルマガを購読して下さっている方がいるから
 ここまで続けられることができています。
 
 本当にありがとうございます!
 
 
 私が人生を変えようと決意したのは、
 19年前の24歳のことです。
 
 これまでの間、
 「成功できるのかな?」
 「今の暮らしが本当にもっと良くなるのかな?」
 などと不安になったことがないわけではありません。
 
 ずっと応援してくれていた母や嫁からも、
 3度目のどん底を味わった35歳の頃には
 「就職も考えたら」と言われてしまったこともあります。
 
 私は、長い貧乏生活もあったり、
 少し良くなる兆しが見えたと思ったら
 ドーンとどん底に落ちたことが3回あったりと
 ジェットコースターのような人生を送ってきました。
 
 しかし、私の人生は35歳から大きな転機を迎え
 そこからは順調になって7年ほどになります。
 
 いや、順調どころか特にここ数年は
 人生を変えることを決意した24歳の頃に思い描いていた夢が
 次々に叶っているという感じです。
 
 
 ふと、どん底の頃の暮らしと比較すると
 「夢じゃないか」と思うこともあるほどです。
 
 「関さんだからできたんでしょ。」
 と言う人がたまにいますが、私は全然特別な人間ではないです。
 
 もし私が特別であれば、20代もしくは30代前半には
 とっくに今のような暮らしをしているでしょう(笑)
 
 ただ、大半の人はすぐすぐ人生が変わることはありません。
 だからこそ、私が希望や勇気を与えられると感じています。
 
 
 私が成功を目指した19年のうち、
 半分以上はうまくいってない人生です。
 
 だから、なぜうまくいったのかがよく分かります。
 
 
 原因は1つではありません。
 
 その中でも大きなポイントとして言えることは
 成功には原理原則があるということです。
 
 それを心掛けて丁寧に生きていけば、
 人生が悪くなるわけはないのです。
 
 
 しかし、逆に原理原則を無視して生きていると、
 ビジネスもプライベートも上手くいきません。
 
 原理原則を無視して生きている例を1つお伝えすると、
 私利私欲のことだけ考えて生きている生き方です。
 
 そういう人には幸せな人生は訪れません。
 
 詳しく話すと長くなるので割愛しますが、
 告白すると以前の私はこれがあったのです。
 
 それでは成功しないということは
 24歳の頃から学び分かってはいました。
 
 でも、心の底からそれを分かってなかったから
 うまくいかなかったのです。
 
 いろいろ経験してようやくそれが分かるようになり、
 思考が変わり、行動が変わり、性格が変わり、
 そしてすべてが上向きになってきた次第です。
 
 
 原理原則を意識して生きれば、
 人生は必ず良くなるのです。
 
 私は最高の人生を送りたいというあなたを応援してます。
 
 そして、一緒に豊かな心を持つ日本を
 あなたと創っていきたいと思ってます!

 

By | 2013-10-21T21:29:59+00:00 2013年 10月 21日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!

人気の記事