You are here:-やりたいことやって生きればいいじゃん【成功体質376】

【やりたいことやって生きればいいじゃん】

906422_617741868265249_1183935734_o
 
私は変化する人生が好きです。
 
毎日毎日が同じ繰り返しの人生なんて、全然面白くありません。
また、他人に自分の人生を決められたくもありません。
 
自分の可能性にチャレンジして、
やりたいことをやりながら楽しい人生にしたいです。
 
 
私と同じような考えの人は多いのではないでしょうか?
 
 
しかし、現状を変える勇気がないことで、
毎日毎日同じ日々の繰り返しで、人生にチャレンジすることなく、
他人に決められた人生を生きている人がほとんどのような気がします。
 
現状のままの方が面倒くさくないし、リスクがない、
などの理由で現状維持の選択をしてしまっているわけです。
 
また、日本人は人から嫌われることを避けます。
 
右向け右の教育を受けてきたので、
人と違うことを言ってたり、やったり、新しいことを始めたりすると、
「何やってんだよ。」「そんなことをやっても無駄だよ」
とか言われてしまいます。
 
大抵の人は、それでくじけてしまうんですよね。
 
 
でも、それでは「自分」っていなくなっちゃうと思います。
 
「やりたいことやって生きればいいじゃん」って私は思うんです。
 
人から何言われてもいいじゃないですか。
何を怖がってるんだ、と思います。
 
 
と書きながらも、昔の私は大の怖がりでしたし、
人の目をすごく意識してました。。。
 
 
夢があっていざ上京したけれど、
何か見えないものにペチャンコに押しつぶされてしまいました。
 
そして私をロボットのように扱う会社や、
情がない人に出会い、人が信じられなくなりました。
 
いつ死んでもいいとまで思いました。
完全に自分を見失いそうになってたんですよね。
 
 
そんな時にふと思うことがありました。
それは、無我夢中で遊んでた小さい頃の自分です。
 
毎日楽しいことしか考えてない、
将来に不安もなにもなかった無垢の自分でした。
 
そのまま大人になれると信じていました。
 
なのに、「なんでこんなに人生ってつまんないんだろう。。。」
と考える自分がいたのです。
 
 
でも、気付いたのです。
「人生は自分次第だな」と。
 
自分らしく生きることを自分が諦めてしまっただけだったんです。
 
それから私は、
本当に自分が心から望むことを考えるようになりました。
 
そして、どうしたらそうなれるかを真剣に考えて
できることをどんどん行動するようになりました。
 
 
過程でいろんなことがありましたが
努力した、苦労した、なんて考えたこともありません。
 
人からいろいろ言われたりしましたが
それを聞いて夢が実現するわけがないということが分かりました。
 
実際、そこで他人の言うことを聞いていたら
今の私はありません。
 
 
結果がどうのこうのではなく、
その過程がとにかく幸せで無我夢中でした。
 
そんな感じで今があるのですが、
今もその過程です。
 
成功なんてゴールはありません。
 
 
悔いのない人生とは
「その過程にどれだけ自分らしく生きれて夢中になれるか」
ということだと思います。
 
 
今日はは、せき塾で初の宮崎セミナーです。
全国各地から集まります。
 
自分らしく生きたい人のために、
私はこれからも頑張ります!

 

By | 2013-10-12T22:47:39+00:00 2013年 10月 12日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事