| 

今話題のBingについて

先月2009年7月29日に、
米Yahoo!と米マイクロソフトが検索事業で提携する
という発表がありました。
 
マイクロソフトは、6月に新検索エンジンの「Bing(ビング)」を
リリースしています。
 
欧米では、Yahoo!の検索エンジンが、Bingに切り替えられることが
すでに決まっています。
 
今後は、検索エンジン自体はYahoo!ブランドで、
ページ下部に「Powered By Bing」と表記されます。
 
 
また、Yahoo!の検索広告も、マイクロソフトの「adCenter」に
切り替わります。
 
そこで、Yahoo!JAPANについてですが、資本関係が違いますから、
今後どうなるかはまだ分かりません。
 
ただ、Yahoo!JAPANの検索技術は、米Yahoo!を利用しているため、
Bingが採用になる可能性は高いと言えます。
 
(Yahoo!JAPANの広報もそのような発言をしているようです・・・)
 
当然、現時点ではYahoo!JAPANの検索結果と、
Bingの検索結果は異なっています。
 
検索結果のページ数も、表示順位もまったく違います。
 
 
もし、Bingが採用になることになれば、
SEO対策として、Bing対策が必須になってきますね。

今はまだ正式発表がないので、Bing対策に焦る必要はないと思いますが、
最低限、できるところをやっておくことをお勧めします。
 
それは、あなたのサイトを
↓からBingにサイト登録をしておくということです。
 
Bingへのサイト登録


 
今後のYahoo!JAPANの動きを要チェックですね。
 
また、動きがあればお伝えします。

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
13年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2017-11-13T02:45:37+00:002009年 8月 5日|Categories: サイト・ブログ|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

あなたのやりたいことを実現する方法

深夜の散歩は気持ちいい〜@東京タワー

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/11/05 – 2018/11/11】

【無料プレゼント!】月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!(7日間限定)

2018年12月6日(木)サンクチュアリ出版でイベントします!

モニター「BENQ GW2470」と驚愕スピーカー 「LOGICOOL Z120BW」、グリーンハウスのディスプレイア…


人気の記事ランキング