もうすぐ、ここも桜が満開になります。
「価値観」の写真
ウォーキング中に、ふと、人が意見のすれ違いで言い合いになったり、仲が悪くなったりする時のことを考えてみました。
人は、自分の価値で物事を判断したり、ものを言ったりします。
その人は悪気がなく行った言動でも、相手にとっては傷ついたり、その人のことを嫌いになったりもします。
結果、どちらが悪いとか悪くないとか、そういう話にまで発展してしまいます。
友達間や仕事関係間、家族間など、さまざまなところでこういうことが起こります。
これをうやむやにしていると、こういうことか何度か繰り返されていくうちに、最終的に二人の仲は駄目になってしまうでしょう。
では、どうやって解決すればいいのでしょうか?
解決方法は二つあると思います。
ひとつは、納得いくまで話合う。
そして、相手の価値観を知る。
もうひとつは、相手と話合うことが無理であればという条件がつきますが、価値観の違いと思って割り切る。
ということです。
人の価値観とは、本当にさまざまです。
自分が思っていることと同じことを相手が思っているかというと、全然そうではありません。
いくら気が合う人でも、価値観は違うのです。
そのことを分かってあげないと、
『なんで、アイツはああなんだ。まったく理解できない!』
ということを言ってしまうのです。
相手のことを理解できないことがあって当然なのです。
実は、
『アイツのことは分からない!』
と言っているひとほど、相手のことを分かってないということなのです。
そのことに気付いてない人は多いですよね。
相手の価値観を理解してあげること、これをするだけでも、人との関係はとてもよくなると思います。

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

【48セット限定】ビッグセール!!
「年収1000万円 ひとりビジネスの教科書」




  


コメントを書く

By |2009-03-16T12:08:07+00:002009年 3月 16日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

お急ぎください〜ビッグセール本日まで!『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』

ライフチェンジ・コンサルティングを始めます!

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…

人生が変わらない原因は「今の思考」と「プライド」だ

青島に家族で行ってきました!かき氷が安くて大盛りすぎる!@宮崎


人気の記事ランキング