| 

映画を観ながらメモを取った映画は初めてでした『Tomorrrow パーマネントライフを探して』@渋谷 シアター・イメージフォーラム

フランス映画の
『Tomorrrow パーマネントライフを探して』を
渋谷のシアター・イメージフォーラムに
観に行きました。
 
ウェブでチケットが買えないシステム
(自由席で整理券制)ということで、
早めに映画館に向かいました。
 
東京なのに不便だな、と思いつつ
東京で小さな映画館を体験できるのも
面白い経験になりました。
 
館内は、上映を待つ
ロビーのようなスペースはほぼなく、
音楽スタジオのような映画館でした。
 

 
 
肝心の映画の方ですが、
これが本当に素晴らしく良かった。
 
映画館は小さいけど、大当たりでした笑
 
 
映画の内容は、
未来に続く幸せな
ライフスタイルを探して、
専門家の話や事例などを交えながら
ドキュメンタリータッチで
描いたものです。
 
僕たちが今のライフスタイルを続ければ
人類は滅亡するであろうという論文を、
2012年に科学者たちが
雑誌『ネイチャー』に発表したことが、
映画製作のきっかけになってます。
 
 
長年の僕のテーマが
「幸せな生き方の探求」なので
ピッタリだったのですが、
映画では、
1.農業 2.エネルギー 3.経済
4.民主主義 5.教育
の5つの章に分けて
話が進んでいきました。
 
 
まるで本を読んでいるようで、
途中で何度も思いついたことを
メモに取りたくなる衝動にかられました。
 
そして途中で我慢できずに
メモを取りました。
こんな映画は初めてでした。
 
 
環境破壊や行き過ぎた民主主義、
経済の破綻、右にならえの教育など、
僕らはある程度のことを感じて
知ってはいます。
 
しかし、今、世界で
どんなことが起こっているか、
僕らは詳しく知りません。
 
 
本気で危機を感じている人は
今行動してます。
 
口で言ったり
考えたりするだけではなく、
行動してます。
 
映画を観て、
素晴らしい考え方や
活動があることを知って
感動しました。
 
 
未来のために、地球のために
今、東京ができること
宮崎や地方ができることが
たくさんあることがわかりました。
 
ひとりひとりがやれば
本当の豊かな幸せな未来があることが
わかりました。
 
 
歪んだ価値観が変わるのには
時間がかかるでしょう。
 
立て直したり、
軌道修正にも時間がかかるでしょう。
 
でも指をくわえて
黙って見てる人にはなりたくないです。
 
僕自身の新たな展望に
新しいことが加わりそうな
予感がしてきました。
 
 
 
荒んだ地球を知る一方で、
数々の希望のピースがあることも
同時に知ることができる映画です。
 
そのピースは人それぞれ違うけれど、
うまく合わせることができれば
それぞれの幸せな人生のパズルが
出来上がります。
 
 
人生になにかしらを
活かせることが分かったので、
とてもワクワクしました。
 
映画が販売されたら
間違いなく買って
もう一度観たいと思った映画でした。
 
 
この映画は東京では
残念ながらこの日が最終日でした。
 
これから順次全国で上映されるようです。
 
幸せなライフスタイルを送りたい方は
ぜひご覧になってください。
 
 
〜終わりなき探求の旅は続く~

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2017-12-15T22:29:29+00:00 2017年 1月 28日|Categories: 健康&趣味, 東京|Tags: , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

東京に来ました!デュアルライフのメリットとデメリットについて

Manfrottoのミニ三脚(PIXI)をタブレット(iPad mini)撮影用に買いました!スマホやカメラにも…

僕がコミュニティを立ち上げた理由

東京 個別面談募集します!5/22〜25

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/05/14 – 2018/05/20】

名もない個人にも成功できるチャンスが「個の時代」です


人気の記事ランキング