You are here:-Facebookの実名登録、ドイツは強制になるかもです!

【Facebookの実名登録、ドイツは強制になるかもです!】

昨年ドイツで
Facebookを実名以外でも利用できるようにすべき
という動きがありました。

その発端は、実名以外で登録していた
ある女性ユーザーのFacebookアカウントが消されたあと、
Facebook側にIDが提示を求められ
アカウントを一方的に実名に変更されたことでした。

それを受け、ハンブルグを拠点とするデータ保護機関が、
(ドイツでFacebookを監視する規制当局)
Facebookの実名強要はプライバシー侵害にあたる
公言したのです。

その行方が気になってたところ、、、

なんと現地時間3月3日に
ドイツの裁判所がそれを覆す判決を下しました。

つまり、Facebookの実名登録を認める判決をしたのです。

これにより、ドイツでは実名登録が強制される可能性が出てきました。

なお、すべての国民に適用ではないようです。

2015年12月にFacebook社は、
実名によって悪影響を受けたLGBTユーザーや虐待被害者たちに
実名登録のポリシー緩和発表してます。

ごくごく一部の人に限りますね、、

日本でも実名登録が嫌だという人、してない人は多くいますよね。

ただ、Facebookサービスの前提は、
実在している人(偽りない身元を公開している人)の
コミュニティの場を提供しているSNSなんですよね。

だから実名登録して安全に使いたいユーザーにとっては、
実在するのかしないのかわからないアカウントだと
繋がっていいのか不安に感じるでしょう。

また、スパムや悪質な行為をするユーザーは
ほぼ実名ではないので排除してもらいたいのです。

Facebook社は、今回のドイツの判決には
ホッとしていることでしょう。

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2016-03-09T01:36:52+00:00 2016年 3月 9日|Categories: facebook|Tags: , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ライフチェンジラボのリーダーズミーティングをYahoo!ロッジで開催しました!
銀座「GINZA SIX」に行ってきました!6階の蔦屋書店は一見の価値ありです!(動画あり)
完全にスイッチが入られました。瞬時に問題を解決する「先着10名様の個別相談」を開始しました
小さな習慣から始めよう!
【動画プレゼントします!】一瞬であなたの人生を変える今の時代のキーワード「第1話 一貫性」

人気の記事