【進化のために捨てよう!】

 
人生の時間は有限です。
 
寿命80歳の場合、与えられた日は約3万日。
時間にすると、70万800時間です。
 
今40歳だとすれば、残り約1万5千日。
時間にすると、35万40時間です。
 
 
人はあれやこれやといろんなものを
欲しがったり望んだりします。
 
しかし、限られた時間の中で
なにかを得たり成し遂げるためには、
なにかしらを捨てていくことが必要です。
 
 
何を捨てるのかは様々です。
 
例えば、テレビやネットサーフィン
スマホゲーム、長電話、しがらみ
つきあいの飲み会、住んでる場所
資格取得のための勉強、今の仕事
肩書、安定、プライド
など、人によって違います。
 
捨てることは、
自分が本気で得たいことや
成し遂げたいことが
明確になれば自ずと分かります。
 
 
そしてここが大切ですが
人は何かを得るために行動する勇気よりも
捨てる勇気の方が大きい場合が多々あります。
 
捨てることの方が難しいのです。
 
 
しかし、それでも時間は有限
ということを思い出し、
きっぱりと捨てましょう。
 
捨てることで気持ちが軽くなり、
精度を上げて集中できるようになります。
 
そうして人は進化して
物事を成し遂げていくことができます。
 
 
 
なお、過去の僕もそうでしたが
捨てることを決めようとしても
なかなかそういう時間を
優先して取らないものです。
 
そこで手前味噌になりますが、
12月開催の1dayセミナーでは
何を捨てるべきかを
明確にするワークもします。
 
そして2017年の計画まで落とし込みます。
 
2017年を最高の年にしたい方は
ぜひご参加頂ければと思います。
http://sekijyuku.com/
 
 
~あなたの願いを共に実現できるよう日本全国サポート&講演中~

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2016-11-27T10:56:14+00:002016年 11月 27日|Categories: マイクロプレナー成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/09/17 – 2018/09/23】

娘の運動会に行ってきました!

安定的に収入を得る話を、次は宮崎で開催します!

写真撮影してもらいました!@銀座

気分良く、仕事ができるコツ

やる気を継続するには、「やらざるを得ない状況」を作るに限る!


人気の記事ランキング