Webライターに最低限必要なスキルとは?東京セミナー(2期生)を開催しました!

こんにちは!デュアラー™関達也@宮崎⇔東京デュアルライフ()です!

Webライター起業家塾の
東京セミナー(2期生)を渋谷で開催しました!
 
 
Webライターという職業には、
高度なライティングスキルが求められる
思われている方は多いと思います。

やってみないと分からない業界ですし、
世の中には素晴らしい記事が数多くありますので
そう思うのも無理はありません。
 
 
でも実際は、Webライターの仕事によって、
求められるライティングスキルは様々です。

 
 
もちろんライティングスキルがゼロでは、
いきなりライターの仕事はできません。

しかし、まずは最低限のスキルを身につければ
未経験者でもライターになれるのです。

未経験者からライターになれる「最低限のスキル」とは?

未経験からWebライターになるための
最低限のスキルとは何でしょう?
 
 
おそらくWebライター未経験の方は、
最低限のライティングスキルのことを
 
「読者を引き込ませるスキル?」
 
「読者が次を読みたくなるようなスキル?」
 
「読者に興味を持たせて行動させるスキル?」
 
などと思われているかもしれません。
 
 
これらは一見、プロのWebライターとして
最低限のスキルのようですよね。

 
しかし、これらは最低限のスキルとして
必須ではありません。
 
 
もちろんこれらのスキルは求められているので、
身につけた方がいいです。

ただ、これらのスキルは追々つけていくとして
まずは最低限のスキルを付けることが
ライティングスキルの基礎となります。

正しい文章が最低限のライティングスキル

最低限のライティングスキルの正解は、
正しい文章を書けるスキルです。
 
 
正しい文章とは、
正しい日本語、正しい情報で書く文章のことです。
 
また、ライターの案件には、
それぞれ基本ルール(レギュレーション)があります。

正しい日本語、正しい情報と
基本ルールに忠実に則った文章を書くことが、
最低限求められるライティングスキル
となります。

Webライターのハードルは低い

おそらくあなたが思われているよりも、
Webライターのハードルは結構低いです。

もちろん基礎固めをするための学びや練習は、
しっかりと繰り返しやっていく必要があります。
 
 
現在、僕が主催しているWebライター起業家塾では、
このような基礎から実践をやっています。
 
 
基礎の実践の繰り返しでスキルを上げていく過程には、
マインドの向上も同時に大切ですね。

前回の1期生の講座では、
マインドセットをやりました。


  
現在、1期生と2期生の講座を
開催日をずらして開催しているところです。
 
 
2月の東京セミナーは終了しました。


 
 
いい感じで進んでます!
 
次は宮崎です!
 
 
〜自由に働き、自由に生きよう!~
 

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読み継がれている
読者6万人『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

綾町と綾川渓谷の動画をアップしました!

走らない寝台列車ブルートレインに泊まる!@熊本 多良木

関達也の週間つぶやきまとめ【2019/09/09 – 2019/09/15】

鬼の洗濯板と日南海岸ドライブ@宮崎

久しぶりの綾町!全面通行止めで、迂回して熊本に向かいました!

宮交シティのTSUTAYAに、スタバがオープン(2019年9月20日)