| 

責任と潜在意識のメカニズム【成功体質316】

私は常に「心」の状態を気にするようにしています。
 
それは、私が成功を目指した24歳の時からバイブルになっている
ダビッド・J. シュワルツの『大きく考えることの魔術』や
ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』
などの影響によるものが大きいのだと思います。
 

「できない」理由を人や環境のせいにしてるズルい男

それらの本を読んだとき、それまでの私は、
「できない」理由を
人や環境のせいにしてるズルい男だな、、、

と気づきました。
 
  
例えば、当時の私は、
音楽や車で食べていければいいな〜と考えてました。
 
しかし、「メンバーが揃わないから、バンドができない。」
「お金がないから、レーサーになれない。」
などと考えていたのです。
 
そして、成功哲学や自己啓発の本と出逢ったことで、
「自分次第で人生は自由自在になる」
ということが分かったのです。
 
 
ただ、潜在意識は一筋縄ではいきません。
 
「分かった」と思っているのは顕在意識の方で、
何かことが起こると「〜だから、できない」と
潜在意識が瞬時に反応してしまうのです。

 
だから、人や環境のせいにする自分から
なかなか抜け出せず、
成功する方向に向かないでいる私がいました。
 
 
それでも、毎日毎日、自分の心の反応を確かめて
軌道修正していきました。
 
すると、徐々に潜在意識が変わってきました。
 
するとどうなったかというと、
ことが起こった時の瞬時の反応が
人や環境のせいにしなくなり、
成功する方向に向かうようになったのです。

 
 
このように、ことが起こった時の反応というのは、
自分で選択できるようになります。

責任とは「自分の反応を選択する能力」

ちなみに、【人や環境のせいにしない】
を別の表現でいうと、
【自分の人生に「責任」を持つ】
ということになります。
 
 
逆に、人や環境のせいにするのは、
責任を放棄している状態です。
 
ここで「責任」という言葉を考えてみましょう。
 
「責任」は英語で、
Responsibility(ズポンシビリティー)
といいます。
 
この言葉の語源は、
「反応」のResponse + 「能力」のAbility
です。
 
 
つまり、責任とは
「自分の反応を選択する能力」

ということなのです。
 
責任がない人は、反応を選択する能力がありません。
 
なんでも条件反射で反応してしまうので、
人生が変わらず、というか悪化したりしてうまくいかないのです。
 
 
対して自由自在な人生を手に入れ、
夢を実現している人は、
自分の人生に「責任」を持ってます。
 
だから、自分の反応を選択する能力がつき、
潜在意識までもが成功を導いてくれるんですよね。

 
思い通りの人生を手に入れたい方は、
自分の人生に責任を持ち、
心の状態をチェックされることをおすすめします。

↓関からのお知らせ

★関達也の個人コンサルティング

★関達也の無料メールマガジン
15年読み継がれている
『関達也メルマガ』の登録はこちらから

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

この記事の著者 : 関達也
デュアラー™(宮崎⇔東京デュアルライフ)/起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

名古屋から三重へ。友人と名古屋で食事して、三重のアクアイグニス片岡温泉、スライムにハマる娘…

ラジオの時代が来る!音声配信を始めよう

車中泊はコインランドリー行ったり、湧き水汲みに行ったりと忙しくもあり楽しいです。絶景の飛騨…

やりたいことの実現スピードを早める方法

娘がハンモックを独占したADDress御宿。家でまったり暮らしたり、勝浦市でコンサルしたりしました…

関達也の週間つぶやきまとめ【2020/10/12 – 2020/10/18】