You are here:-「吉よし」の店員さんが素晴らしかった!

「吉よし」の店員さんが素晴らしかった!

今朝のウォーキング、幻想的な空でした。


 
 
昨夜はスタッフと飲みに行きました。

最初に行く予定だった店が休みで
初めてのお店「吉よし」に入りました。
※「よしよし」じゃなくて、「きちよし」なんですね(笑)

鶏料理ということもあり、
気付いたら鶏ばかり頼んでました^^;


 
 
チキン南蛮は大好物です^^


 
 
私は好き嫌いがまったくなく、
何でも美味しいと感じて残さず食べるタイプです。

そんな私でも、やっぱり宮崎の鶏は美味しいな~と思います。
 
 
昨夜は店に入ったのが遅かったので閉店までいました。

カウンターにいたのですが、
気付いたら最後の客になってました^^;

普通だったら店員さんは早く帰ってほしいと思うでしょう。
 
 
ところがです。
 
 
お勘定をした時に、
私が店員さんに「座敷は掘りごたつですか?」と聞きました。

まだ20代前半という感じの店員さん(男性)は
「いいえ、掘りごたつではありません」
と答え、すぐに
「中を見てみますか?」
と私を座敷に案内してくれたのです。

その対応が早すぎて、
思わず私は靴を脱ぎ座敷に上がりました。
 
 
掘りごたつではなかったのに案内するという(笑)
この店員さんは凄いな~っと思いました。

きちんとした接客を教育をされているのか、
それとも店を繁盛させるために頑張っているのかは分かりません。

でも、その店員さんは閉店時間まで残っていた客を相手に
嫌な顔ひとつせず、丁寧に各座敷を見せながら説明してくれました。

そして、最後に名刺を渡してきました。
 
 
活き活きとした瞳が印象に残るさわやかな店員さんで
気持よくお店を後にすることができました。

お客さんに気持よくお金を払ってもらうことが商売の本質ですね。
改めて気付かせてもらいました。

 

By | 2017-11-10T03:45:30+00:00 2011年 12月 29日|Categories: 健康&趣味|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬

人気の記事