You are here:-すぐに商品を販売しないワケ

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

インターネットは情報を探している人が集まる場所です。
求められている情報を教えてあげることができれば
こっちから売り込む必要はありません。
情報を見つけた人が向こうから
「それを譲ってくれ」と手を上げるからです。
つまり、売り込まなくても売れるようにするには、
「譲ってくれ!と言われる仕組み」を作ることです。
その仕組みには大切な流れがあります。
全体像についてお話したいところですが、
それを話すと長くなってしまいます。
そこで今回は、特に重要な最初のステップである
「見込客を集める ⇒ 情報提供する」
についてお話しします。
このメルマガの冒頭でもご紹介しているので、
すでにご存知かと思いますが、無料オファーというものがあります。
名前やメルアドを登録するだけで
情報やツールが無料でプレゼントされるというものです。
オファーの内容に興味がある人が集まります。
これが「見込客集め」になります。
ちなみに、提供する側としてやってはいけないことは
後々販売したい商品やサービスに関連のないものを提供しないということです。
例えば、アフィリエイトに興味がある人を集めたいのに、
FXのノウハウをプレゼントしないということです。
見込客を集めた後は、見込客に情報を提供していきます。
ここで、「なぜ、すぐに商品を販売しないの?」
と思った人もいるかもしれませんね。
率直に言うと、見込客を集めた後にいきなり商品販売するよりも、
信頼関係の構築をする方が「売れる」からです。
プレゼントをもらった段階では、
どこの誰からプレゼントをもらったのかよく分かってません。
そんな人からいきなり商品を販売されても買いませんよね?
提供側としては「見込客が困っていることは何だろう?」
と考え、それを知り、それを手助けする情報提供が大事です。
その姿勢が、信頼関係の構築に繋がります。
信頼関係もできて、商品に対する情報も充実した結果、
「あの人から商品を買いたい」となるのです。
両者がWin-winの関係になり、満足な販売や購入ができるのです。
この仕組みには続きがありますが、こういった手法を
「ダイレクト・レスポンス・マーケティング」と呼びます。
また、今広がりつつある最先端の手法として
「プロダクトローンチ」という手法があります。
プロダクトローンチは、動画を活用した見込客集めやセールスといった
プロモーションを時間軸で行う手法です。
見込客のコメントとも連動し、
見込客のニーズに合わせて商品を作っていったりもします。
私がプロダクトローンチを研究している中で、
今特に参考になっているのはこちらです。
www.yasashiku.com/hss.html
ノウハウ提供者本人が、丁寧にコメントを返信しています。
※無料登録したら見ることができます
無料でここまでやるか!?という感じです。
しかし、これからの情報提供や信頼構築を成功させる手法として
このプロモーション ⇒ www.yasashiku.com/hss.html
を含めプロダクトローンチはぜひとも押さえておきたい手法なのです。
実は先日、↑をプロデュースした石田健さんとFacebookで話をしました。
石田さんがかなり力を入れている様子が伝わりましたので必見の価値ありです。
なお、最新のマーケティング手法をまとめて学びたいという場合は
こちらをお勧めします。
www.yasashiku.com/kmk.html
激安でマーケティングやプロダクトローンチを1から学ぶことができます。
こういった売上げを上げるための具体的な手法は
早めに知っておくことをお勧めします。
そうすることで、先行者利益を得る可能性も高まります。
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

 

By | 2011-12-17T17:16:46+00:00 2011年 12月 17日|Categories: 1億稼ぐwebマーケティング講座|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事