You are here:-1984年の話は感動です

スティーブ・ジョブズⅡが届きました!

カバーを外すとシンプルです。
並べるといい感じ。

電子書籍もいいけど
値段がほぼ同じならやっぱり本を買ってしまいます^^

スティーブ・ジョブズⅠは、まだ読み終えてません。
味わいながらゆっくり読んでます。

1984年の話は感動しました。

打倒IBMで作られたCM、そしてスティーブ・ジョブズのスピーチ。

CMは以前、YouTubeで見たことがありましたが
スティーブ・ジョブズのスピーチもありました。

本とYouTubeをリンクしながら
物語を読み進められる時代ってすごく贅沢に感じます。

電子書籍の場合は、それらの動画を組み込めば
面白くなると思うのですが、、、

歴史に残る人と同じ時代を生きていたこと、
その人が創り上げた製品を使っていることが

幸せに思える本です。

今朝もパラつく雨の中走ってきました!

 

By | 2011-11-04T21:09:02+00:00 2011年 11月 4日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓

人気の記事