You are here:-命の次に大事なミッションステートメント

☆応援クリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

先日、自分の人生の最終目的について
改めて考えてみました。
最終目的とは、
年収がいくら欲しい、マイホームが欲しい、ブランドもの服が欲しい、、、
などではありません。
自分の存在意義を示すものです。
短期、中期、長期などの目標よりも大事なものです。
最終目的や存在意義を決める簡単な方法は
自分の葬儀をイメージすることです。
自分の葬儀をイメージするって、通常はほとんどないと思います。
しかし、人間いつかは死にます。
あんなに多くの人に愛されたスティーブ・ジョブズも亡くなりました。
葬儀の時に、どういう人だったと語られたいのか、
それが、最終目的や存在意義です。
これを「ミッションステートメント」と言います。
ミッションステートメントは、
期限や達成の基準が決められている目標とは違います。
短期、中期、長期の目標は、
ミッションステートメントを実現するために設定するものです。
ミッションステートメントがあると強くなれます。
人生の軸、そのものだからです。
すべての判断基準になるのでぶれなくなります。
ちなみに、私のミッションステートメント(社会性のあるもの)
は以下のとおりです。
・Webビジネスを促進する
 個人や中小零細企業が勝つ戦略、しくみ作りを推進する
 地域活性化に貢献する
・自由で自分らしいクリエイティブな生き方を多くの人ができるように推進する
 勇気と希望が湧く実践プログラムを開発する
 やればできるを広める
・心が豊かな日本を創る
 健康、メンタル、家族、プライベートの充実を推める
 社会貢献、寄付の文化を創る
他に、自分自身や父、夫としてのミッションステートメントもあります。
進めているものや計画中、準備中も含め
まだまだやるべきこと、やりたいことはたくさんあります!(^^ゞ
人生は長いようで短い旅。。。頑張ります!
もし、あなたがまだミッションステートメントを決めてなければ
ぜひこの機会に考えてみられることをオススメします。
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングを見る

 

By | 2011-10-15T18:01:05+00:00 2011年 10月 15日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/12/04 – 2017/12/10】

人気の記事