You are here:-怒りについて考えてみた

☆応援クリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングの順位を見る

ランニング中、気になった黒い雲…
数秒後には消えてなくなってました^^

photo:01



人なら誰でも怒りの感情ってありますよね。
怒りは負の感情だけども、付き合っていかなければなりません。
幸せに生きていくには、怒りをどう消化するか、を
自分なりに考えて実行する必要があります。
時には、怒りの矛先に向かって
対立しないといけないこともあるかもしれません。
でも、毎回、何も考えずに、怒りをただぶちまけるだけでは幼稚です。
若いうちならあるでしょう。
しかし、大人が何も考えずに怒りをぶちまけるだけでは、
ただ反感をかうだけだし、人間関係はうまくいきません。
また、世の中のためにまったくなりません。
まずは自分の中で怒りを噛み砕く。
なにが原因で怒ってるのか?を知る。
その怒りをどう対処すれば、より良い未来を送るためになるのかを
素早く考え、結論を出す。
決して怒りを押し殺すということではなく、
怒りを、未来が良くなる他の方向に使うことに利用する。
理性と感性のバランスを上手に使えるようになれば、
未来は明るいものになります。
些細な怒りが、膨れ上がることはよくあります。
そして、怒りがさらに巨大化すると国の戦争にまでなります。
人間の感情として避けられない怒りではあるけれど、
怒りを上手に消化できる大人が増えればなと思います。
私はあまり怒ることはありませんが、
怒りの感情を少し覚えることがあったので考えてみた次第です。
今は怒りの感情は消えました(笑)
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングの順位を見る

 

By | 2011-08-20T15:27:00+00:00 2011年 8月 20日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
働き方や生き方、お金の概念の変化の波に乗ろう。「お金2.0」セミナーに参加してきました!@六本木アカデミーヒルズ NEWSPICKS
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所「コインチェック」で3万Satoshi(ビットコイン)がもらえるキャンペーン!初心者向けの登録・口座開設方法と二段階認証の登録方法の解説をします!
混沌とした世の中の今だからこそ読みたい1冊『7つの習慣』
自由が丘のカフェでアイデアを書き出す…
毎月新しい行動をしよう!変化しまくった塾生さん

人気の記事