You are here:-経済産業省がツイッターとブログなどの原発に関する書き込みを監視するようです

☆応援クリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングの順位を見る

今日のランニングも最高でした^^
$売り込みなしで大行列!19ヶ月で1億円!インターネットマーケティングコンサルタント関達也のブログ-青い空
経済産業省がツイッターとブログなどの原発に関する書き込みを監視するようです。
経済産業省 資源エネルギー庁
仕様書には、↓のことが書いてありました。
2.事業目的
ツイッター、ブログなどインターネット上に掲載される原子力等に関する不正確
な情報又は不適切な情報を常時モニタリングし、それに対して速やかに正確な
情報を提供し、又は正確な情報へ導くことで、原子力発電所の事故等に対する
風評被害を防止する。

仕様書(PDF)経済産業省 資源エネルギー庁
ツイッター、ブログをモニターリングし、デマが流れてたら政府が用意した
情報ページに飛ばすような技術を取り入れようとしているようですね。
これまで原発を推し進め、原発事故後も信用を失った政府が、
私たちのブログやツイッターの内容を見て、
何をもってデマと判断するのかが疑問ですね…
『政府の都合がいいように操作されるのでは?』
と思う人がたくさんいても不思議じゃないと思います。
国民に公表されず、いつの間にかこの技術が使われるかもしれません。
この技術も私たちの税金が投入されます。
すでに入札の開始時刻は過ぎてます。
本当に国民が知りたい情報が操作されるようなことがないことを祈ります。
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆
 ⇒ 【人気ブログランキングの順位を見る

 

By | 2011-07-16T18:34:59+00:00 2011年 7月 16日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!
好きなことや得意なことで長時間働く生き方は幸せか?アインシュタインの人生から学ぶ人生教訓

人気の記事