You are here:-AppleがSIMロックフリーを米国で正式販売

今日は雨、梅雨だから仕方がないですね。
ランニング中止で、JOBAで運動です。
朝から運動すると、体の調子がいいです。
太陽の光を浴びるともっといいですね。
米国の話になりますが、AppleがSIMロックフリーの「iPhone 4」を
Appleストアで正式販売を開始しました。
ブラックとホワイトが選択できて、
価格は16Gバイトが649ドル、32GB版が749ドル。
$売り込みなしで大行列!19ヶ月で1億円!インターネットマーケティングコンサルタント関達也のブログ-iPhone 4
Apple Store(米国)
ただ、これはGSM式で日本では使えないようです。
Android OSが複数キャリアやメーカーから出されていることもあり、
勢いがあります。
Appleがどう対抗していくかずっと気にはなっていますが、
日本ではiPhone 4どうなるんでしょうね。
この時期になので、次期iPhone 4の方が気にはなりますが、、、
そうそう、イーモバイルが昨日新商品発表会を行いました。
その中に、「Pocket WiFi(GP02)」と「Pocket WiFi S II(S41HW)」がありました。
「Pocket WiFi(GP02)」は前モデル同様、最大5台のWi-Fi機器を接続可能です。
そして今回は、最大42Mbpsの高速通信サービス「EMOBILE G4」に対応しました。
$売り込みなしで大行列!19ヶ月で1億円!インターネットマーケティングコンサルタント関達也のブログ-「Pocket WiFi(GP02)」
「Pocket WiFi S II(S41HW)」は、前モデルPocket WiFi Sの進化版で、
液晶サイズを3.2インチに拡大、端末がスリム化されました。
最大5台までのWi-Fi対応機器にテザリングが可能です。
$売り込みなしで大行列!19ヶ月で1億円!インターネットマーケティングコンサルタント関達也のブログ-「Pocket WiFi S II(S41HW)」
イーモバイル公式サイト
私は、Pocket WiFiを使っているので「Pocket WiFi S II(S41HW)」が気になるところです。
もちろん、次期iPhone 4の方が気になってますが、、、

 

By | 2011-06-15T12:30:16+00:00 2011年 6月 15日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事