いい天気の中、今朝も走ってきました(^^)
NIKE+チャレンジ「ALL FOR JAPAN」に貢献!
河川敷の桜がちらほら咲いてきました。

photo:01


photo:02



今朝、アプリの産經新聞を開いてみました。

photo:03



そこには、日本の現実、そして想定される今後の日本などが書かれてました。
現実は現実として受け止めなければ、問題解決はしません。
ただ、日本の未来を悲観的に考えさせられるような記事が多く、ページをめくる度に辛い内容でした。
これではせっかくの元気もしぼんでしまいます…
なので、パラパラと見て閉じました。
私は情報収集する際に意識していることですが、マスメディアは人を操作している、ということを認識しておく必要があります。
こういった事態だからこそ、復興に向けて建設的な話題や希望のある記事が必要だと思います。
しかし、民営のマスメディアにそれを求めることは難しいでしょう。
明るい未来を望む私たちは、自ら情報を選択し、感情のコントロールをしていくことが大切だと思います。
日本の未来は私たち次第です。
iPod touchからの投稿

  

コメントを書く

By | 2011-03-31T11:20:43+00:00 2011年 3月 31日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…
塾生さんのブログ(WordPress)がとても好調です!
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/02/12 – 2018/02/18】

人気の記事ランキング

関連記事