You are here:-私が被災地の方々に対してできること:東北地方太平洋沖地震

こんにちは、関達也です。
 
今日もビジネスの話は一切抜きでメルマガをお届けします。
 
 
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震について、
 
当メルマガやブログ、ツイッターで情報配信してきました。
 
 
私は宮崎に住んでいるため、ビジネス活動は自粛しているものの、
 
幸いなことにその他の影響はありません。
 
 
ただ、いつもは見ないテレビで被災地の様子を見ていると
 
胸が張り裂けそうな想いで本当に辛いです。
 
 
私には9歳、7歳、2歳(地震が起きた3月11日が誕生日でした…)の
 
子供たちがいます。
 
 
なので、特に小さな子供たちがいる家族の心境などを考えると涙が出そうです。
 
 
 
私事ですが、私は破産寸前から立ち直りかけている時から寄付を始めました。
 
 
世界の人達を幸せにしたい、幸せを与えたいという気持ちが芽生えたからです。
 
わずかな力でも、誰かの役に立てればうれしいのです。
 
 
以降、3つの団体に寄付をしています。
 
支援先は、貧困、教育、保健衛生などで困っている世界中の子供たちに対して
 
活動を行う2団体、そして、世界最大の地球自然保護の活動をする1団体です。
 
 
これらの団体には早急に解決しなければならない問題が山積みです。
 
 
 
ですが、それらと匹敵する、いや同じ日本人として、
 
それらよりももっと早急に何とかしてあげないといけないこと、、、
 
それが、東北地方太平洋沖地震の復興支援だと思い、メルマガを書いています。
 
 
これは私の想いです。
 
私が今できることです。
 
 
そこで、今朝から、一番にどこに寄付をすべきかを調べていました。
 
ブログにもまとめましたが、現時点で20個ありました。
 
 
 
そして、その中で私は一つ団体を決めました。
 
「CIVIC FORCE」と言います。
 
 
その団体が、最も緊急で活動してくれる団体だと判断したからです。
 
 
「CIVIC FORCE」には、ネット上で最も情報収集力や配信力があると思われる
 
堀江貴文氏や、サイバーエージェント社長の藤田晋氏、その他の起業家、
 
アスリート兼投資家でもあるハードル選手の為末大氏、その他アスリート選手、
 
その他多数の一般個人も寄付しているのを確認しました。
 
 
そして早速、私も登録して寄付しました。
 
寄付は「Just Giving Japan」というサイトを通してできます。
 
※「Just Giving Japan」は、世界最大級の個人寄付を集める組織団体で、
 これまでに1200万人が9000以上の団体に1000億円超を寄付しています。
 
 
寄付の方法は「VISA・Masterカード、ネットバンク決済」から選べます。
 
500円からできます。
 
 
寄付は強制ではありませんし、寄付額に大小はありません。
 
 
ただ、小さい力でも一生懸命な気持ちが結集すれば、
 
大きな結果を出すことができると信じています。
 
 
もし、『関と一緒に被災地を支援してやろう!』
 
と思われたら、ぜひよろしくお願い致します。
 
 
↓寄付は、私が登録した下記のサイトから出来ます。
 
 
━ 寄付はこちらからです ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■東北地方太平洋沖地震の復興支援を関としませんか?
 
⇒ justgiving.jp/c/2010
【このチャレンジに寄付する】ボタンからお進みください
 
※アクセス集中でかなり開きにくい時があります。
 その際は、時間をおいてアクセスください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
これ以上被害が広がらないように、
 
そして一日も早い復旧を宮崎から祈っております。

 

By | 2011-03-14T11:49:14+00:00 2011年 3月 14日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
行動力が素晴らしい〜♪少人数制塾MIB・LCMSの宮崎2回目を開催しました!
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!

人気の記事