You are here:-作業とマーケティングの仕組みの関係

今朝もまだ冷え込んでいたけど、晴れてて気持ちよくランニングできました(^^)

photo:01



今朝、仕事をしていてふと思いました。
インターネットマーケティングに限らず、どんな仕事でもそうですが、仕事には「作業」があります。
毎日、何らかの作業をしていると思いますが、その作業の目的を本当に把握してやってる人って少ないんじゃないかな?と感じたのです。
まず、雇われている人は、
『これ、やっといて!』
と言われたら、ほとんどの人がそれをやることのみが目的になっていることでしょう。
起業家や経営者であっても、何の為にその作業をやるのかを最初は理解してたとしても、次第に習慣化やマンネリ化されて薄れていきます。
経営者であれば、スタッフに、
『そもそも、その作業は何の目的の為にやっているのか』
を教える必要があります。
その為には、自社のマーケティングの仕組みを教えて理解させなければいけません。
私の会社では、スタッフには「どんな目的で、その作業をやってるのか」を「マーケティングの仕組み」も合わせて説明しています。
そうすると、作業の質が上がり、スタッフが考えながら作業をするようになります。
また、社長自身もそれを教えることで、社長自ら再認識することが出来るのです。
『えっ⁉自社のマーケティングの仕組みがない???』
それは、戦略がないのと同じです。
早急に仕組みを構築する必要があります。
ちなみに、私は、それをインターネットを使ったマーケティングとしてアドバイスしています。
ちょっと先の話にはなりますが、インターネットを中心としたマーケティングの仕組みについて何らかの資料を作ろうと思っています。
ご期待頂ければと思います(^^)
iPod touchからの投稿

 

By | 2011-03-05T13:15:00+00:00 2011年 3月 5日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事