You are here:-守破離

武道では「守破離(しゅはり)」という有名な教えがあります。

技を磨いていく段階を言う言葉で、
簡単に説明すると以下のとおりです。

守:教えられた型や技などを
  忠実に堅く守って身につけること

破:学んで身につけた型や技が身についてから、
  自分なりに応用していき発展させること

離:守と破の段階を経て、守や破にとらわれず、
  独自の新しいものを生み出すこと

となります。

一流とはこういう段階を経て
到達するものだと思います。

つまり、守破離は武道に限らず、
一流を目指す起業家や経営者にも通用する教えだと思った次第です。

 

By | 2011-02-14T00:14:20+00:00 2011年 2月 14日|Categories: 今日のできごと|Tags: |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事