You are here:-そのビジネスに「戦略」はありますか?

あなたは何らかのビジネスをされていると思いますが、
そのビジネスに「戦略」はありますか?
実は今、私はいろんな戦略を練っているところです。
なぜ、戦略を練っているのかというと、
それは新しい事業をするためです。
私自身のものもありますが、手伝っているものもあります。
そこで、最近ビジネスやマーケティングをまた勉強しているところです。
私が事業を行う上で戦略が大事だと実感したのは、
競合他社を感じた時でした。
私はインターネット上でも、たくさんのビジネスを行ってきましたが、
リアルの世界でも、日用品や食品、化粧品販売や雑貨販売、
リース業、ハウスクリーニングやリフォーム業などを行ってきました。
周りに競合を感じるようになってからは、
新しい事業を興す度に、事前に戦略を練ってスタートしてきました。
正直、失敗したことも多々あります。
でも、やるだけのことをやってスタートした結果なので後悔はしていません。
むしろ、『このやり方や考え方は通用しないんだ』
と結果が出たことをプラスと考えます。
その甲斐あってか、大きく成果が出たりすることもありましたし、
成果を予測できたりするようにもなりました。
なので、戦略を立てて事業に望むことは当たり前になりました。
戦略にはいろいろあります。
私が販売している教材である、ホームページ戦略もありますし、
集客や宣伝、販売などマーケティング全般に関する戦略があります。
その様々な戦略を立てる上で、共通する大事なこととは何だと思いますか?
私はオンライン、オフラインに限らず、「差別化」だと思っています。
「他とどう違うのか、自分または販売する商品の強みは何なのか?」
ということです。
ただ、違いや強みが打ち出せれば成功か、というとそうではありません。
当然ながら、ビジネスが上手くいくには、
その違いや強みが、ターゲットの望んでいるものではないといけません。
ニーズがないと商売にならないからです。
また、その違いや強みが口先だけだけでも駄目です。
お客さんに長く提供できるものでなくてはなりません。
そして、自分自身が信念を持って本気で研究し取り組めるものでなくては
信頼を失って失敗することになります。
これらのことを考えて差別化を図り、戦略を立てていくと
成功する確率は非常に高まります。

 

By | 2011-01-27T13:13:24+00:00 2011年 1月 27日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事