【目標が自分を苦しませているあなたへ】

1262803_615346568504779_1675148128_o

自分が立てた目標なのに、
それが自分を苦しませてしまうことって
あなたは経験ないですか?
 
えっ!?今もそうですか?
 
それなら、今日の記事をぜひ読んでください。
1分で読めます!
 
 
そういう時って、
それをやりたくなくなってますよね。
 
過去、私もそういうことがあったのでよく分かります。
 
なぜそうなのかというと、今のあなたは
「have to」状態、つまり、
「〜しなければならない」状態になってるわけです。
 
 
「〜しなければならない」状態になってしまうと、
潜在意識の力が働きます。
 
どう働くかというと、
潜在意識が現状を維持させようとして、
それをしなくてもいい理由をどんどん創造するのです。
 
たとえば、「読書しなければならない」となってると、
「読書しなくても成果には影響ないだろう」とか
「音声を聞いたからいいだろう」とか
しなくてもいい理由を創りだし、
目標から逃避や回避させてしまうのです。
 
さらに、「〜しなければならない」
として行動して悪い結果が出ると、
「本当はやりたくなかった」と言い訳をしてしまいます。
 
つまり、「自分には責任がない」という態度になるのです。
 
 
「〜しなければならない」状態でいることは、
人生にいい影響がないですよね。。。
 
ですから、今あなたが「〜しなければならない」状態であれば、
その状態をすぐに変えることをおすすめします!
 
 
では、どう変えればいいのかというと、
「want to」状態を捨て、
「〜したい」状態にすればいいのです!
 
「〜したい」状態になるには、
それをなぜやるのか、その理由や目的を考えたり、
それが実現した自分をリアルに想像したりするのです。
 
例えば、「読書」であれば、読書をすると
・アウトプットが楽しくなる
・知識が増える
・収入がアップする
・出版できる
などがあります。
 
それらが動機づけになり
「読書したい」となるわけです。
 
 
「〜したい」状態になると、今までにないぐらいの
強力な創造力が働きます。
 
日々「〜したい」状態で生きていると、
幸せですし充実感が生まれます。
 
しかも、それをやってたとえ望む結果が出なかった場合でも
自分の責任と感じることができるのです。
 
ぜひ、「have to」を捨て、
「want to」の人生にされることをおすすめします!

↓関からのお知らせ〜

★月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!
7日間限定!すぐに受け取ってください!

★関達也の無料メールマガジン
13年以上読まれ続けている
人生を変える最新情報やノウハウが無料で読める!

★関達也の個人コンサルティング
あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
宮崎・東京・スカイプ、特別価格で募集中!

★関の集大成「せき塾」の教材
稼ぐ力が付いた人が続出!




  


コメントを書く

メールアドレスは公開されません。

By |2013-10-09T21:47:11+00:002013年 10月 9日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
起業(副業、複業)コンサルタント/S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 1970年7月生まれ。宮崎出身。千葉大学卒。妻、長女、長男、次女の5人家族。ブログ・メルマガ歴13年。自由な成功者を目指し起業するが、3度のどん底を経験。ひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がる。現在、宮崎と東京(田舎と都会)のデュアルライフをしながら、セミナーや塾、オンラインサロンを主催。直接3,000名以上に新しい働き方や生き方を提供している。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

思わず見とれるイルミネーションたち@六本木

あなたのやりたいことを実現する方法

深夜の散歩は気持ちいい〜@東京タワー

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/11/05 – 2018/11/11】

【無料プレゼント!】月3〜5万円の収入を増やしたい方必見!(7日間限定)

2018年12月6日(木)サンクチュアリ出版でイベントします!


人気の記事ランキング