You are here:-人生を変えていく重要な3つのポイント【成功体質369】

人生を変えていく重要な3つのポイント【成功体質369】

「関さんは、なぜうまくいったんですか?
その方法を教えてください。」
という質問をよく受けます。

これまで私はそういった方のために
その方法や教材を提供したりしてきました。
 
そして本当にたくさんの人を見てきた結果、
「行動する人もいれば、しない人もいる。」
「結果を出す人もいれば、出せない人もいる。」
「結果を出し続ける人もいれば、結果を出し続けられない人もいる。」
というように、様々な人がいることが分かりました。
 
 
私はと言えば、
「行動」し、「結果を出し」、「結果を出し続け」ています。
 
つまり、人生を変えていくには
この3つが重要ということが分かると思います。
 
でも、行動しない、結果を出せない、結果を出し続けられない、
という人が多いのです。

 
 
話を戻しますが、
「うまくいく方法」を早く知りたい気持ちは分かります。
 
そして、その方法を教えることは簡単です。
 
しかし、教わった人が「行動」しない限り、
成果が出るはずがありません。
 
行動するために大事なことは、「決断」です。
 
言い方がキツイかもしれませんが、
「行動するという決断ができない人が、その方法を知っても意味がない」
というのが現実です。
 
 
私は24歳の頃、「成功する」と決断しました。
 
「自分らしく生きることができる自由な人生を手に入れるためには、
お金も労力も時間も惜しまず、どんなことでもやる。」

と決断したのです。
 
それは、今でも全く変わってません。
 
 
また、ここからも非常に大事なことですが、
冒頭の「うまくいく方法を教えてください」という質問者が聞きたい方法は、
「応急処置的な解決方法」であることがほとんどです。
 
応急処置をしたところで、その場はしのげても、
また同じ問題が起こってしまいます。
 
ビジネスでいえば、その時だけ稼ぐことができてしのげたとしても、
どんどん稼げなくなって、また方法探しをやる羽目になる、
といった感じです。
 
つまり、応急処置の方法を知って行動しても、
成果を出し続けることはできないわけです。
 
 
私もそういう時期があったのでよく分かりますが、
長期的な戦略やビジョンが必要というわけです。
 
もちろん、長期的な戦略やビジョンを立てたり実行したりするにも
決断が必要です。
 
人生は決断の連続なわけです。
 
決断ができる人が、自分の人生を手に入れることができるのです。
 
 
もし、あなたが決断が苦手であれば、
「行動」し、「結果を出し」、「結果を出し続け」ている人が
日々どんな決断をしているのかを研究してみてください。
 
そして小さな決断から実行されることをおすすめします。

 

By | 2017-10-11T13:19:42+00:00 2013年 10月 3日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事