You are here:-香港在住の原田陽平さんとミシュランの「泉章居」で食事をしました!@香港 銅鑼湾【成功体質364】
  • View Larger Image

【香港在住の原田陽平さんとミシュランの「泉章居」で食事をしました!@香港 銅鑼湾】

上環(セントラル)に行った後、
銅鑼湾(コーズウェイベイ)に行ってきました!
 
銅鑼湾はショッピングビルが多く連なる街並みで、
深夜まで元気な若者がたくさんいました!
(ということはつまり深夜まで家族でいたわけですが^^;)

 
「香港の渋谷」とガイドブックに書かれてましたが
まさにその通りでした。
 
 
今回、銅鑼湾に行ったのは、
携帯・スマホアフィリで億を稼ぐことで有名な原田陽平さんから
食事のお誘いを受けたからです。

ご存知の人もいるかもしれませんが、
原田さんは、昨年から4歳の娘さんと家族3人で香港に住んでます。
 
しかも、ついこの前まで、家族で43日間
ヨーロッパを旅していたという超自由人です(笑)
 
 
今回、食事に誘われた経緯をお話ししたいと思います。
 
私が本格的にインターネットを使ってビジネスを始めようと
ブログとメルマガを開始したのが2005年でした。
 
なので2005年あたりから
最前線で活躍している起業家は結構知っています。

 
その中のひとりに原田さんがいました。
 
 
ただ、私は宮崎の引きこもりだったので(笑)、
原田さんに直接会ったのは去年2012年です。
 
でも、原田さんも私のことを知ってたようで、
それからも会う機会があるといろいろ話をしてました。
 
そして、先日のマカオでも会ったのですが、その時に
私が「家族でマカオに来ていて香港に5日滞在してから帰国する」
ということを伝えたら、「香港で家族同士で食事しませんか?」
と誘いを頂いたというわけです。
 
香港在住の原田さん家族と食事ができるとは思ってなかったので、
まさかのサプライズでした。
 
 
嫁と子供たちに話すと、すごく喜んでて、
しかも子供たちは「まさか外国でニッポンジンに会えるとはー!」
というビックリテンションでした(笑)

 

実は、嫁と次女は、昨年9月にタイからカンボジアに向かう時に
一度原田さんには会ってるので1年ぶりの再会です。

 
そのタイ・カンボジアの旅行のことを話すと長くなるのですが、
何か不思議な縁や行動すると本当に世界が変わるなー
ということをこの1年で感じています。
 
通常の何倍もの速度で、
いろんなことが私や私の周りで起こっているようです。
 
 
話を戻しますが、原田さんは今回ミシュランのお店を探して
「泉章居」を予約してくれました。
 
原田さんの娘さんとうちの次女が
手を繋いで走りまわってもOKなお店(かな?笑)で、
ワイワイできてしかも美味しく、思い出に残る楽しい時間を過ごせました。
 
そしてお店から出たあとも、蛇スープのお店を教えてくれたり、
最後に評判のデザートのお店に行ったり、タクシーの場所を教えてくれたりと
銅鑼湾を最後まで案内してくれました。
 
そして異国の地でも、
奥さんと娘さんと楽しく幸せに頑張ってる様子が伝わってきました。
 
 
私は、人生を頑張って成果を出している人や尊敬する生き方をしている人には
年齢に関係なく素直に凄いと感じ刺激を受け、学べるものは学んでいます。
 
原田さんは私より10歳下ですが、
本当に刺激になりましたし、勉強になった次第です。

 
感謝してます!
 

今回のマカオ、香港はかなりの充実感があります!
 
人生にプラスのことを起こしたい方は、
自分の軸を持ち、信念を持って行動することをおすすめします。
 
旅先から感じたことですが、お役に立てばうれしいです。
 

原田さんの書籍です!おすすめです!

〜すべては、自分を変えることから始まる。〜

 

By | 2013-09-26T21:17:03+00:00 2013年 9月 26日|Categories: 香港|Tags: , , , , , , |0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 
悲観主義より楽観主義に生きよう!ポジティブ心理学の権威 セリグマンの「楽観度テスト」を受けてみた!
次女の小学校の参観日に行ってきました!

人気の記事