アフィリエイトでも転売、物販、サービスなどどんなビジネスでも、
 「これからビジネスを始めてみよう!」という人や初心者の方にとって、
 「月収100万円」という数字は遠くに感じる人も多いと思います。
 
 100万円に限らず、自分が稼いだことがない額というのは
 多くの人にとって現実味がないものです。
 
 そのため額の大小に関係なく、
 その額を稼いでいる自分を想像することができないものは、
 達成することも難しいのが現実というわけです。
 
 
 これはビジネスだけではありません。
 
 たとえば、サッカーでプロになりたいという初心者が現実味がないまま
 「海外のビッグクラブに入る!」
 と思っているだけでは実現は難しいのです。
 
 
 「大きな夢はあきらめた方がいい」
 ということを言いたいのではありません。
 
 むしろ逆で、私はそういう大きな夢を持ってほしいと思っています。
 
 
 では、なぜ今日はこんな話をするのかというと、
 大きな夢は大きな夢でもっておいて、
 まずは自分の足元を見る大事さをお伝えしようと思った次第です。
 
 
 人間には欲があります。
 
 羨ましくなるほどの他人の生活や収入を知ると、
 自分もそうなりたいと思ったり、他人と自分を比べたりします。
 
 これは不幸の始まりになる場合があるので
 十分な注意が必要です。
 
 
 他人は他人、自分は自分です。
 
 そういうときこそ、今の自分が本当に手に入れたい人生を
 自分に確認した方がいいです。
 
 
 まず大事なのは「今できることをする」です。
 
 例えば、月収100万円になりたいのが1年後の目標で、
 今の目標が10万円だったら、その10万円を稼ぐことに集中するのです。
 
 1個500円の利益が出るものを販売しているとしましょう。
 
 10万円稼ぐには、200個販売する必要があります。
 ということは、毎日平均7個を販売しないと達成できません。
 
 その計画を立てて、そして実行するのです。
 
 
 「利益1個500円」という例を出しましたが、
 最初はそのような小さい利益を積み重ねることを経験することは大切です。
 
 それは成功の土台となり、
 成功には必須となる忍耐や継続する力がつくからです。
 
 1歩1歩、今の自分ができることを
 必死でやることです。
 

 ★ 世界一自由な起業家「ひとりネット起業家」の秘密
   関達也のメルマガ登録はコチラから
   ※おかげさまで読者数9万人を突破しました!

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

個で稼ぐ力をつけよう!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2013-06-15T22:19:00+00:002013年 6月 15日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

ランニングと瞑想してきました!@宮崎

ライフチェンジラボの宮崎定例会&懇親会、盛り上がりました!

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/16 – 2018/07/22】

お急ぎください〜ビッグセール本日まで!『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』

ライフチェンジ・コンサルティングを始めます!

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ


人気の記事ランキング