You are here:-うまくいかないJVについて【成功体質266】

スポンサーリンク

 JV(ジョイントベンチャー)という言葉を聞いたことがある人は
 多いと思います。
 
 他人や他社と組むことにより、
 事業を発展させたり、戦略的な提携をしたりすることです。
 
 JVの概念は昔からあったわけですが、
 起業家が増えたり、SNSを利用する人も増えたりしてきたことで、
 JVが加速しています。
 
 住んでる地域に関係なくJVができるようになったのは、
 インターネットの恩恵ですよね。
 
 本当に素晴らしいことだと感じています。
 
 
 ただ、この流れはちょっと危ういな、
 と感じることもありました。
 
 それは、JVがうまくいかなかった話を、
 いろいろ聞く機会があったことからです。
 
 うまくいかない大きな原因は、
 実力のない人がJVをする場合にあるようです。
 
 チャレンジする点は凄くいいことだと思います、
 
 しかし、JVは他人と組んでやるわけですから、
 もともとトラブルが付きものなわけです。
 
 特に個の力がないと、
 どこかで相手に依存してしまうことになります。
 
 他人に依存する形では、当然事業は上手くいかなくなります。
 
 
 あと危ないケースは、JVで上手くいってしまった場合です。
 
 実力がない状態で上手くいった場合は、
 JVのパートナーの力で上手くいったということです。
 
 そういう成功体験をしてしまうと、
 自分の力を過信してしまうことに繋がりやすいです。
 
 そうなると、その後、
 どこかでつまづく可能性が非常に高くなります。
 
 小さなつまづきならいいですが、
 人生を棒にふるようなつまづきはダメージも大きいです。
 
 
 そういうことにならないためにどうすればいいかというと、
 「個の力をつける」ことに尽きます。
 
 「個の力をつける」とは、
 他人に頼らずひとりで切り開き、稼ぐ力です。
 
 ひとりでも稼ぐことができなければ、
 真の起業家ではないと私は考えます。
 
 JVで成功したいなら、
 まずはひとりでも稼げる力をつけることです。
 
 そういう人同士がJVをすれば、うまくいく確率は高いでしょう。
 
 
 ★ お知らせ ★
 
 来週5月27日〜6月1日まで、
 あなたの人生が”今”劇的に変わる「関達也5都市セミナー」を行います!
 
 ご興味があれば、お早めに↓をチェックされることをおすすめします。
 
 ●関達也 5都市セミナー ⇒ netkigyo.com/a/130527.html
 
 
 ★ 世界一自由な起業家「ひとりネット起業家」の秘密
   関達也のメルマガ登録はコチラから
 ⇒ www.mag2.com/m/0000169583.html
 ※おかげさまで読者数9万人を突破しました!

3ヶ月ぶり「関達也 個別相談コンサル」参加者募集中!

スポンサーリンク

  

コメントを書く

By | 2013-05-25T23:24:42+00:00 2013年 5月 25日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/02/12 – 2018/02/18】
ビリオネアのアイデアを生む方法〜ビリオネア・マインドを学ぶ『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
お金儲けの情報を知っても成功しない理由。ビリオネアになれるかどうかはマインド次第!『10億ド…
ビリオネア(資産10億ドル保有者)調査から分かった、7つのビリオネアの誤解!『10億ドルを自力で…
仮想通貨取引所「ZAIF」が女優・剛力彩芽さん主演のテレビCMを開始

人気の記事ランキング

関連記事