You are here:-「セミナーに出ても成功しない3つの理由【成功体質260】

セミナーに出て、成果を出す人と出せない人がいます。
 
 
 最近、セミナーに出たり、私自身がセミナー主催することもあって、
 
 なぜ成果が出せないのか、その原因を考えてみました。
 
 
 理由は大きく3つあります。
 
 
 
 1つ目は、「セミナーに出て学んだことを何も行動に移さない」です。
 
 
 当然、行動しないと何も変わりませんから、
 
 成果が出るはずはありません。
 
 
 
 2つ目は、「自己流に変えてしまう」です。
 
 
 どういうことかというと、講師が伝えたことをそのまま素直にやらず、
 
 自己流に変えて実践するということです。
 
 
 自分の考えやセンスを勝手に入れてしまうことで
 
 成果が出る可能性は限りなく低くなります。
 
 
 まずはそのままやることが上達の近道です。
 
 
 
 3つ目は、「他にもっといい方法や学びがあるんじゃないか、
 
 といつまでもチャンスを探す旅をしている」です。
 
 
 どこかで決断しないと永遠にスタートが切れません。
 
 
 リサーチは大事です。
 
 
 しかし、スタートをいつ切ると期限を決めるなどしないと、
 
 セミナーに出ることが目的に摩り替わってしまう可能性があります。
 
 
 
 以上、成果を出せない人の3つの理由ですが、
 
 成果を出す人はどうなのでしょうか?
 
 
 そう、成果を出す人は、上記の3つの逆なわけです。
 
 
 つまり、
 
 1.学んだことを行動に移す
 
 2.講師から学んだことをそのまま忠実にやる
 
 3.やるという決断が早い
 
 
 セミナーに出てる方は、この3点を意識されることをおすすめします。

 

By | 2013-05-15T16:54:05+00:00 2013年 5月 15日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事