昨日、栢野克己さん主催
 
 「九州ベンチャー大学 ひとりネット起業家 関達也セミナー」が
 
 終わりました。
 
 
 セミナー後は、栢野さんとラーメン食べてホテルに帰ったのですが、
 
 思い返してみると、今回の福岡では3日間栢野さんと一緒にいました(笑)
 
 
 
 参加者は約20名、
 
 今回のセミナーで初めて僕のことを知ったという方ばかりでした。
 
 
 実は、そういう場で話すことに使命を感じる今日この頃です。
 
 
 というのも、僕の話を聞きたい方のお役に立つのはもちろんのこと、
 
 「ひとりネット起業家」という新しい概念を広めるには、
 
 僕のことを知らない人が多い方が僕自身の勉強、訓練になるからです。
 
 
 
 私は昨年、セミナーをやると決めました。
 
 
 講師をやるからにはということで、
 
 講師関連の本を10冊ぐらい読み、声トレをやり、
 
 大谷先生の講座を受け、全国講師オーディションも受け、
 
 セミナーも30回ぐらいはやったと思います。
 
 
 丸1日セミナーや、5時間セミナーなどもやってるので、
 
 回数以上に鍛えているかもしれません。
 
 
 でも、プロ講師からすると、笑っちゃうぐらいまだまだの回数です。
 
 
 
 ただ、大谷先生からは今回の福岡であった講師オーディションの後、
 
 「勘がいい。前の講座の時より良くなった!」と言われ、
 
 1000回を越す講演をしている栢野さんからは、今回のセミナーで
 
 「話がうまい!講師できるじゃん!」と言われました。
 
 
 自慢のように聞こえるかもしれませんが、
 
 はっきり言って、誰でもできることをやっただけです。
 
 
 講師の本に書いてあることや、
 
 大谷先生のセミナーで言われたことをやっただけです。
 
 
 
 でも、上達しない講師と、(少しですが)上達する私の違いは何かというと、
 
 私には「強烈に伝えたい思いや志」があり、
 
 それを「伝わるように話す」ことを意識しているからです。
 
 
 まだプロレベルではありませんから、伝わらないことも多々あります。
 
 
 しかし、やってることが間違いないので
 
 毎回のセミナーで学びながら訓練し、さらに上達することができます。
 
 
 これは、講師の話ですが、他のことでも同じです。
 
 正しいやり方をすれば、必ず上達するのです。
 
 
 私は、これからも日本中に自由に自分らしく生きる人を増やすために、
 
 「ひとりネット起業家」をコツコツ広めていきます。
 
 
 
 せき塾、いよいよ二次募集締切り間近です!
 
 三次募集では値上げしますので、ご検討中の方はお早めに。
 
 ⇒ www.sekijyuku.com/ (5月15日で二次募集締切ります)

  

コメントを書く

By | 2013-05-13T23:58:28+00:00 2013年 5月 13日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
楽しくもあり成長でもある親としての日々〜大変なことが自分を成長させる
自分と対極の人を選ぶ「ビリオネアの仕事相手の選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、…
夢を確実に叶える2つの秘訣〜人生を変える本も紹介します!
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…

人気の記事ランキング

関連記事