トイザらスが、子ども向けのタブレットを日本で販売する
 
 というニュースがありました。
 
 
 すでに世界各国で販売されている商品で、
 
 Androidタブレット「MEEP!」という商品で
 
 1万4999円で販売されるそうです。
 
 
 子供向けというだけあって、
 
 ペアレントコントロールがついてます。
 
 
 うちでは、4歳の次女がiPadをかなり以前から使いこなしてますが、
 
 小さい子は「壊れる」という感覚がないせいか、
 
 どんどん使い方を覚えますね。
 
 
 子ども向けのタブレット自体も、
 
 親より子どもの方が使い方をマスターするでしょうね(笑)

  

コメントを書く

By | 2013-05-04T20:02:05+00:00 2013年 5月 4日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…
塾生さんのブログ(WordPress)がとても好調です!
「短気」と「気長」を使いわけるビリオネア・マインドの時間の使い方『10億ドルを自力で稼いだ人…
海が気持ちいい!宮崎個別相談コンサルを開催してます!  

人気の記事ランキング

関連記事