【相手を不愉快にしない方法】

人と会話をしていると、自分の話ばかりして、
こちらの話を聞かない人がいることに気付きます。

そして、ふと気付いたことがあります。

それは何かというと、
「私は、コミュニケーションを勉強したから
このことに気付いたんだ」
ということです。

自分ばかり話さないで、
相手に話をしてもらうように話を運ぶことはとても大事です。

コミュニケーションを学ぶ前は、
そのようなことに意識もしてませんでした。

しかし今は、相手に話をしてもらうことを心がけています。
そして、相手の話をよく聞くようにしています。

これができるだけでも、
コミュニケーション力はかなりアップします。

相手の話を聞いていても、相手を不愉快にするケース

ところが、相手の話を聞く人であっても、
コミュニケーションがうまくいかないケースがあります。

それはどういうケースかというと、
相手の話を聞いた後、
「それは違うよ!こうだよ!」
と否定するケースです。

人は自分の考えは正しいと思い込んでいます。
自分もそうですし、相手もそうです。

それなのに、自分の考えを押し通すとどうなるでしょう?

相手は相手で自分の考えは正しいと思っているので、
当然、不愉快になりますよね。。。

そこで必要になるのが、
「自分の考えは正しいとは限らない」
という考え方です。

この考え方が、マインドセットとして備わっていれば、
「なるほどですね、その考えも分かります!」
とまず受け入れることができます。

テクニックとして受け入れる、という浅い意味ではありません。

本当に相手を理解して受け入れるのです。

これができるか、できないかで、
後々本当に大きな差になるのでここは重要です。

相手のコミュニケーションスキルが低いと、、

受け入れると、相手は気分がいいですよね。

その後、自分の考えを伝えればいいわけです。
これで、うまくコミュニケーションを取れる可能性が高まるでしょう。

ところが、いくら相手の考えを受け入れて、その後自分の考えを伝えても、
ずっと自分の考えを押し通す相手も中にはいます。

そして、その考えを押し通すことができると、
勝った気になるような相手もいます。

その場合に落ち込むような気分になることもあるかもしれません。
しかし、落ち込むことは何もありません。

それはただ、その相手が
コミュニケーションの能力が低いだけだからです。

低いままだといい人脈にも恵まれる可能性は低いでしょう。
逆に高ければ間違いなくいい人脈に恵まれます。

コミュニケーション力は、磨き続ければ確実に高まります。

実際に私自身、素敵な人たちに恵まれるようになりましたので、
人生を変えたい人はコミュニケーション力を磨かれることをおすすめします!

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

【48セット限定】ビッグセール!!
「年収1000万円 ひとりビジネスの教科書」




  


コメントを書く

By |2013-03-25T23:59:12+00:002013年 3月 25日|Categories: コミュニケーション力|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…

人生が変わらない原因は「今の思考」と「プライド」だ

青島に家族で行ってきました!かき氷が安くて大盛りすぎる!@宮崎

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/09 – 2018/07/15】

宮崎で久しぶりにランニング!


人気の記事ランキング