You are here:-注目のブラジルの治安問題やインフラ整備

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

 ブラジルといえば、経済成長が期待されている国です。
 
 
 さらに追い風となるのは、2014年のサッカーワールドカップや、
 
 2016年のリオデジャネイロの夏期五輪ですね。
 
 
 世界中から観戦に訪れることになりますが、
 
 ここで問題となってるのが、治安問題やインフラ整備です。
 
 
 このあたりにブラジル政府が一体どのぐらいお金にかけるのかというと、
 
 CNNによると、W杯の治安維持部門の強化で9億ドル(約738億円)で
 
 試合会場では、観客50人に警官1人、
 
 試合を実況中継する巨大スクリーンなどが設置される公の場所には
 
 80人に警官1人を配置する計画だそうです。
 
 
 また、インフラ整備には合計で150億ドル(約1兆2300億円)を
 
 支出するそうです。
 
 
 W杯で最多優勝を誇るブラジルで開催されるだけに
 
 W杯はめちゃくちゃ盛り上がるでしょうね。
 
 
 W杯、観に行こうかな。。。

最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

関達也のプロフィールを見る

 

By | 2012-12-06T23:44:59+00:00 2012年 12月 6日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
殻を破り自分を簡単に変える2つの方法〜瞬時に問題を解決する「関達也の個別相談」
【動画プレゼント第2話】一瞬であなたの人生を変える今の時代のキーワード「第2話 信用」
ライフチェンジラボのリーダーズミーティングをYahoo!ロッジで開催しました!
銀座「GINZA SIX」に行ってきました!6階の蔦屋書店は一見の価値ありです!(動画あり)
完全にスイッチが入られました。瞬時に問題を解決する「先着10名様の個別相談」を開始しました

人気の記事