You are here:-LINEとEvernoteのアプリ戦略

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

 無料通話やチャットアプリで人気の「LINE」を
 
 提供するNHN Japanが、中小企業向けの「LINE@」をリリースしました。
 
 
 月額5250円で、店舗や団体が1万人以下のユーザーに
 
 メッセージやクーポン、キャンペーン情報などを
 
 一斉配信できるサービスのようです。
 
 
 LINEも企業向けに動いてきたと思っていたら、
 
 今度は、メモアプリで有名なEvernoteが、
 
 企業向けの有料の「Evernote Business」をリリースしたというニュース。。。

 内容は、プレミアムの各種機能と一元管理サービスのようで、
 
 従業員一人当たり月額900円。
 
 
 私はプレミアムに入ってますが、プレミアムだけの料金は
 
 月額450円(年払い4000円)ですから倍ですね。
 
 
 最初は無料で個人に使ってもらい、個人ユーザーを増やしたり、
 
 フィードバックから機能を改善させたりしてからの
 
 企業への展開という流れですね。
 
 
 アプリは世界共通ですから、広がりも違いますね。
 
 
 ちなみに、Evernoteのユーザーは世界で4500万人。
 
 LINEユーザーは8000万人というから驚きですね。

最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

関達也のプロフィールを見る

  

By | 2012-12-05T23:19:02+00:00 2012年 12月 5日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/01/15 – 2018/01/21】
会に参加した方がいい理由〜理想の人生を手に入れるコツ
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 

人気の記事