You are here:-嫌われるアマゾン、好かれるアマゾン

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

 一部の家電量販店で、アマゾンのキンドルを取り扱わない
 
 というニュースがありました。
 
 
 顧客の流出を避けるためのようです。
 
 
 そのニュースが発端となったのか、
 
 アマゾンの家電の価格について量販店が、不当廉売ではないのか?
 
 と訴える内容の記事も出てました。
 
 
 アマゾンは、リアルの書店にも影響を与え、
 
 今はこうして家電業界にも影響を与えるほど大きな存在になりました。
 
 
 私も家電をアマゾンで買うことも増えましたが、
 
 アマゾンの家電の価格はどんどん安くなってきてます。
 
 
 価格コムで見るともっと安いところは存在しますが、
 
 ワンクリックで変える便利さや決済手段、信用性などから、
 
 アマゾンで買うという選択をしてしまうことが多々あります。
 
 
 価格もそうですが、便利さとブランド力は強いです。
 
 販売者側として勉強するところは多々ありますね。

最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

関達也のプロフィールを見る

 

By | 2012-11-20T21:11:41+00:00 2012年 11月 20日|Categories: 今日のできごと|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事