「成功した」ということと、
 
 「成功し続けている」ということは違います。
 
 
 同じように、
 
 「稼いだ」ということと「稼ぎ続けている」ということも、
 
 「達成した」ということと「達成し続けている」ということも、
 
 「幸せだった」ということと「幸せでい続けている」ということも、
 
 違います。
 
 
 どっちの方がいいかと聞かれれば、
 
 後者の「~続けている」の方がいいという人が大半だと思います。
 
 
 
 しかし、この「~続けている」ということが、
 
 人はなかなか出来ません。
 
 
 
 そこで今日は、「何をすれば成功し続けることができるのか」
 
 についてお話ししたいと思います。
 
 
 
 まず、「~した」と「~続けている」ということが根本的に違う、
 
 ということを理解することが大切です。
 
 
 
 「~した」という1回程度なら、
 
 まぐれや運もありえます。
 
 
 なので、単純にまぐれや運だけでは、
 
 続けることは難しくなりますよね。
 
 
 
 そこで、「~し続ける」ために必要になってくるものが
 
 「戦略」です。
 
 
 突然、戦略というと難しく聞こえたかもしれません。
 
 でも難しく考えなくてもいいので安心してください。
 
 
 
 では、「戦略」ではなく、
 
 「スケジュール」だったらどうでしょう?
 
 
 スケジュールだったら立てられませんか?
 
 
 
 実は「成功し続ける方法」は
 
 誰も具体的に教えてくれません。
 
 
 それはなぜかというと、成功の具体的な内容を決めることができるのは
 
 あなたしかいないからです。
 
 
 
 つまり、成功し続けるには、
 
 あなたはあなた自身と相談しながら考えることが必要というわけです。
 
 
 誰も教えてくれないからといって不安になるかもしれません。
 
 
 しかし、やってみれば分かりますが、
 
 答えは全部あなた自身が持っているから何も心配する必要はありません。
 
 
 逆に、楽しくなるのを実感できるでしょう。
 
 
 
 そこで、次のことを習慣にすることをおすすめします。
 
 
 「毎日、ひとりになれる場所で
 
 スケジュールを30~60分考える」
 
 
 これを続けることができれば、
 
 成功し続ける人生を手に入れることができます。

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

個で稼ぐ力をつけよう!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2012-10-23T18:42:51+00:002012年 10月 23日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

ライフチェンジラボの宮崎定例会&懇親会、盛り上がりました!

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/07/16 – 2018/07/22】

お急ぎください〜ビッグセール本日まで!『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』

ライフチェンジ・コンサルティングを始めます!

体力アップしてますか?年齢のせいにしては駄目ですよ

【無料で先着5名ご招待!】ライフチェンジラボ宮崎定例会イベント(7月20日)に参加してみません…


人気の記事ランキング