You are here:-電子書籍リーダー Sony Reader「PRS-T2」を買いました!

関達也のプロフィールを見る

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

 電子書籍だ、自炊だ、と少しずつ騒ぎ出した2010年6月に
 
 私は「裁断機PLUS PK-513L」と「スキャン機ScanSnap S1500」
 
 を買いました。
 
 
 そして、自炊した書籍を初代iPadに入れて読んでました。
 
 
 でも、iPadの明るさや重さ、大きさにどうしても馴染めず、
 
 2011年から今までほとんど活躍してませんでした。
 
 
 それからは、実際の本を読む方にスッカリはまってしまってたわけです。
 
 
 でも、旅行や外出先などに、
 
 本を何冊も持っていくのはやはり重い。
 
 
 前々から、キンドルの日本発売を待っていたのですがまだ始まらず、、、
 
 
 
 で、たまたまネットで情報を見てたところ、
 
 Sony Reader「PRS-T2」が1万円を切る安さで、
 
 かなり前のモデルより進化して先日発売されたばかりとのこと。
 
 
 PRS-T2は、Wifiに接続して、Reader Storeや紀伊國屋書店で
 
 書籍を購入することができます。
 
 
 また、EVERNOTEと連携してて、
 
 気になったフレーズはEVERNOTEに送ったり、
 
 逆にEVERNOTEの記事をダウンロードして読むこともできます。
 
 
 私は常にEVERNOTEにメモを送っているので、
 
 これはかなり便利な機能で一番気に入りました。
 
 
 
 なお、自炊した書籍はAdobe Acrobat 9 のOCRテキスト認識
 
 をしておけばテキスト情報が記録されます。
 
 
 その際にはファイルを軽くするために、
 
 「ClearScan」で処理するのがおすすめです。
 
 
 OCRテキスト認識しておけば、販売されている電子書籍同様に、
 
 EVERNOTEにフレーズを送れますし、検索もかけれますし、辞書機能も使えます。
 
 
 
 というわけで早速買ってみました!
 本体の他、保護フィルム
 ライト付きのブックカバーPRSA-CL22も買いました。

photo:01



 タッチペンや保護ポーチが付いてます。

photo:02



 PRS-T2の色は、つや消しのブラックと、ツヤありのホワイトとレッドがあります。
 私はホワイトにしました。

photo:03



 ブックカバーPRSA-CL22の色は、ブラックとホワイトがあります。
 
 本来なら本体と合わしてホワイトにするのでしょうが、
 カバーは渋くブラックだ!ということでブラックにしました。

photo:04



 広げたところ。

photo:05



 本体を設置してライトを付けるとこんな感じ。
 これでベッドの中でも読める(笑)

photo:06



 早速読んでみたところ、ページめくりで「動きが少し遅いな」と感じましたが、
 
 不思議と段々気にならなくなりました。
 
 
 ちなみに買う前に比較レビューなどかなり調べましたが、
 
 動きは他の電子書籍リーダーと比べるとかなり優秀とのことです。
 
 
 
 そしてやっぱり、E Ink電子ペーパーは目に優しいです。
 
 重さも164gとめちゃくちゃ軽いし、これなら続きそうです。
 
 
 キンドルが出るのを待っている人もいると思いますが、
 
 現時点では一番おすすめの電子書籍リーダーですね。
 
 
 Sony Reader「PRS-T2」
 
 ライト付きブックカバーPRSA-CL22
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

関達也のプロフィールを見る

 

By | 2012-10-05T18:54:48+00:00 2012年 10月 5日|Categories: ガジェット|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事