You are here:-あなたの人生が変わる3つのアクション【成功体質123】

関達也のプロフィールを見る

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

 今、タイのバンコク国際空港です。
 
 これから福岡国際空港に向かい、そして宮崎に帰ります。
 
 
 バンコク4泊5日 + シェムリアップ4泊5日という
 
 10日間の旅が終わろうとしています。
 
 
 今回の旅で、成功に大切な3つの気付きがあったので
 
 シェアしたいと思います。
 
 
 この3つは、
 
 あなたの人生が変わるアクションになると思います。。。
 
 
 
 振り返れば、私は昨年末に
 
 「2012年は海外へ旅しよう!」と決めました。
 
 
 私の初海外は、20代の頃に行ったインドでした。
 
 その頃は「海外を飛び回る男になりたい!」と思ってました。
 
 
 しかし、インドの旅から14年間、
 
 全く海外に行ってなかったのです。
 
 
 
 「なぜ海外に行かなかったのか?」と聞かれれば、
 
 一言で言えばこうでしょう。
 
 
 
 「海外に行きたいモチベーションが湧かなくなった。。。」
 
 
 
 でもですね、、、
 
 正直に告白しますと、、、
 
 
 
 自分の胸に手を当てて聞いてみたら、
 
 次のような言い訳をしてることに気付いたのです。
 
 
 「英語が喋れないし、聞き取れない」
 
 「海外旅行は準備とか計画とか面倒だ」
 
 「海外は怖い」
 
 「どうやっていろんな所に行ったらいいか分からない」
 
 「お金がかかる」
 
 などなど。
 
 
 
 海外旅行に頻繁に行っている人にとっては
 
 「そんなこと?」
 
 と思うかもしれません。
 
 
 
 でも、海外旅行をしなくても日常生活には困らないから
 
 言い訳をしながらズルズルと伸ばしてた自分がいたのです。
 
 
 この思考では夢は実現しませんよね。
 
 成功体質とは真逆です(笑)
 
 
 
 で、
 
 「20代の頃に思い描いていたー世界を飛び回る男ーを、
 
 惨めな言い訳をして諦めている自分にはなりたくない!」
 
 と、昨年末に思ったわけです。
 
 
 
 またまた告白しますと、
 
 これが私の2012年海外旅行の大きなモチベーションの一つ、
 
 というわけです。
 
 
 
 そうして、今年の3月には、ひとりで香港とマカオに行きました。
 
 英語が喋れなくても、聞き取れなくても大丈夫でした(笑)
 
 
 続いて5月には、私が海外で家族をエスコートできるようになるための
 
 第一段階として、家族でソウルに行きました。
 
 
 
 そして、今回のバンコクとシェムリアップは、
 
 出発5日前にサッカーの試合で右足の腓骨を骨折をしました。
 
 
 でも、行くと決めていたので
 
 松葉杖を持って行きました。
 
 
 
 「そこまでして行くかッ?」
 
 と周りの人はみんな感じたと思います。
 
 
 でも、前述したモチベーションが私を突き動かしたのです。
 
 
 「骨折したから今回はキャンセル」
 
 ということは簡単でした。
 
 
 でも、そうしたくなかったわけです。
 
 
 
 骨折してまで、というのは少々やり過ぎかもしれません^^;
 
 
 でも、夢を叶えるには具体的な動機(モチベーション)を知ることが
 
 本当に大切だと再確認した次第です。
 
 
 
 これが1つ目の気付きです。
 
 夢の動機を具体的に知ることです。
 
 
 
 で、今回のバンコクとシェムリアップは、
 
 すべてオリジナルで計画を組みました。
 
 
 オリジナルというのは、ツアーや航空券とホテルのパックなどではなく、
 
 バンコクと福岡の往復航空券、バンコクとシェムリアップの航空券、
 
 バンコクのホテル、シェムリアップのホテルなど、
 
 すべて別々で自分で手配したということです。
 
 
 シェムリアップでのトゥクトゥクの1日貸切なども、
 
 現地でお願いしました。
 
 
 
 こうした経験をすると、
 
 自分の成長が著しくアップするのが分かります。
 
 
 すでに出来る人にとっては、ちょっとしたことです。
 
 
 でも、それを実際に自分でやると自信になります。
 
 今後の人生において、ステージアップする準備や力がつきます。
 
 
 
 これが2つ目の気付きです。
 
 ちょっとしたことでも、自分でやってみるということです。
 
 
 
 そして、今回、バンコクとシェムリアップに行ったわけですが、
 
 旅のメインはアンコールワットでした。
 
 
 
 と言っても、私は世界遺産には興味はありましたが、
 
 そこまででもありませんでした。
 
 
 
 歴史や遺跡もあまり詳しくありません。
 
 
 アンコールワットも、
 
 アンコール遺跡の一部ということすら知らずにいました。
 
 
 シェムリアップの地名も知りませんでした。
 
 
 バンコクでセミナーがあるので、それならばということで
 
 アンコールワットを観に行こう!と思った程度です。
 
 
 
 しかし、、、ホントに、、、行ってみるもんです。。。
 
 
 
 シェムリアップは、インドに行ったときを思い出すような
 
 本当に刺激的な街でした。
 
 
 
 シェムリアップについて語ると長くなるので割愛しますが、
 
 私が強く感じたこと、それは、
 
 
 「興味があまりないから行かない」とか
 
 「私はヨーロッパが好きだから」とか
 
 「日本が好きだから海外は行かない」とか
 
 
 そのような理由で
 
 「自分が行きたいと強く思わないところ以外には行かない」
 
 というのは凄くもったいない、ということです。
 
 
 
 なぜかというと、そのようなところに行くことで、
 
 凄くエキサイティングな経験が出来る可能性がある、
 
 ということだからです。
 
 
 
 自分にとって居心地のいいところは最高です。
 
 
 しかし、
 
 「行きたいと思わないところや、居心地の悪いところほど、
 
 エキサイティングであり、魂が震えるような経験ができる」
 
 そう感じました。
 
 
 
 「そんな経験はしなくてもいい」という人もいるでしょう。
 
 それは本人の自由です。
 
 
 
 でも、そんな経験は、
 
 人生観や生き方を根本的に見つめ直したり、
 
 今後の人生に大きな影響を与えたりするきっかけになることを考えると、
 
 かなり貴重な経験だと言えます。
 
 
 
 これが3つ目の気付きです。
 
 今まで行きたいと思わなかった場所に行く、ということです。
 
 
 
 気付きをまとめると、
 
 1.夢の動機を具体的に知る
 
 2.ちょっとしたことでも、自分でやってみる
 
 3.今まで行きたいと思わなかった場所に行く
 
 です。
 
 
 あなたの人生を変えるきっかけになることを願ってます!
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

関達也のプロフィールを見る

 

By | 2012-09-22T23:50:51+00:00 2012年 9月 22日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
熊本に来ました!今日からLCL熊本・高千穂合宿をします!
ライフチェンジラボ定例会・トークイベント、MIB塾✕2回を宮崎で開催しました!
夢実現の一歩として、熊本に行ってきました!
ドタ参OK!9月20日宮崎トークライブ!「個人起業の新しいロールモデル」を思いつきました
世界唯一の開発者のファッションコーディネートをしました!

人気の記事