ひとりネット起業家は、
 
 時間と場所の自由を得ることができます。
 
 
 自分がいつ働こうが自由ですし、
 
 どこにいてもビジネスができます。
 
 
 
 この時間と場所の自由を得るのは誰でもできます。
 
 
 それは以前もお伝えしましたが、簡単にまとめると、
 
 「インターネットで情報を発信する」
 
 ということです。
 
 
 
 で、次に、稼げる人と稼げない人の違いとして、
 
 「誰が」がポイントになる、ということもお伝えしました。
 
 
 これはつまり、
 
 「誰が情報を配信しているのか」
 
 ということです。
 
 
 
 ところで、あなたは「ブランディング」という言葉を
 
 聞いたことがあるかと思います。
 
 
 巷では、セルフ・ブランディングとか、
 
 パーソナル・ブランディングとか呼ばれていますよね。
 
 
 たくさん稼いでいる人は、
 
 ブランディングができている印象があると思います。
 
 
 
 このブランディング、
 
 とても大事ではあります。
 
 
 中には「とにかくブランディングだ!」と、
 
 稼ぐためにはブランディングを最優先というほど
 
 勧めている人もいるみたいです。
 
 
 
 しかし、そんなことは全くありません。
 
 
 実際、ブランディングがそこまで出来てなくても
 
 十分稼ぐことはできます。
 
 
 
 というのは、ひとりネット起業家として、
 
 まず第一に大事なのは「ブランディング」ではなく
 
 「情報」だからです。
 
 
 
 例えば、あなたのブログやメルマガ、ホームページなどを訪れた
 
 初めての見込客の立場として考えてみれば、それは理解できるでしょう。
 
 
 見込客は、何らかの情報を求めて
 
 わざわざ見に来ているわけです。
 
 
 そして、あなたのブログに辿り着いたとします。
 
 
 
 そこで、第一に必要なのは、
 
 ブランディングされたあなたのことではありません。
 
 
 探している情報です。
 
 
 その情報が、分かりやすくしっかりとしたものであることが
 
 何よりも大事ということです。
 
 
 いくらブランディングを最高にしてあったとしても、
 
 その情報がたいしたものじゃなかったり、分かりにくかったりすれば
 
 それがビジネスに繋がるはずがありません。
 
 
 
 ビジネスの軸は情報です。
 
 
 その中で、あなたらしさを出していく、
 
 という情報発信を心掛けられることをおすすめします。

  

コメントを書く

By | 2012-08-24T01:37:34+00:00 2012年 8月 24日|Categories: ひとりネット起業成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事
楽しくもあり成長でもある親としての日々〜大変なことが自分を成長させる
自分と対極の人を選ぶ「ビリオネアの仕事相手の選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、…
夢を確実に叶える2つの秘訣〜人生を変える本も紹介します!
プロスペクト理論から分かった「ビリオネアのリスクの選び方」『10億ドルを自力で稼いだ人は何を…
ビリオネアの行動の秘訣は「デザイン」にあった『10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動…

人気の記事ランキング

関連記事