You are here:-まるで印税を得る方法【ひとりネット起業成功法44】

関達也のプロフィールを見る

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

 
 時間も場所も自由になれる「印税」、
 
 あなたは欲しくないですか?
 
 
 印税とは、出版社やレコード会社などが、
 
 出版物や楽曲など著作物の著作者や著作権所有者に対し、
 
 売上げや発行部数に応じて支払う対価のことです。
 
 
 
 私は自由になりたいと思ったときから、
 
 「印税」という収入の質に興味がありました。
 
 
 この私がいう印税の収入の質とは、
 
 「過去に作ったものが、お金を生み出し続ける」
 
 というものです。
 
 
 
 印税は、夢のような収入です。
 
 
 例えば、「THE 虎舞竜」の「ロード」という曲を書いて歌った
 
 高橋ジョージ氏は、この曲のヒットだけで約16億円の印税を得たそうです。
 
 
 この「ロード」は1993年に出された曲ですが、
 
 なんと2010年になっても、年に1200万円入ったとのこと。
 
 
 この収入は印税なので、
 
 もちろんテレビなどに出なくても、歌わなくても入ってくるんです。。。
 
 
 ホント夢みたいですよね。
 
 
 
 
 でも、印税だけで生活したり、億単位の印税を得たりするようなことは
 
 一般の人とは縁がない生き方だと感じる人が大半だと思います。
 
 
 確かに、印税だけで生活できるような人は
 
 非凡な才能の持ち主だと思います。
 
 
 一般の人は縁がない生き方でしょう。
 
 
 
 でも、印税とは異なりますが、インターネットを使えば
 
 まるで印税のような、夢のような収入を得ることができるのです。
 
 
 
 しかも、非凡な才能なんて必要ありません。
 
 出版社やレコード会社との契約も必要ありません。
 
 
 なぜなら、あなたのPCを使ってコンテンツを作るだけだからです。
 
 コンテンツとは、文章や音声、動画などで作る情報です。
 
 
 コンテンツを作るのはとても簡単です。
 
 
 
 例えば、文章は、ブログやメルマガなどウェブ上に残るメディアで書いたり、
 
 ワードで書いてPDFにしたりすればいいだけです。
 
 
 音声はPCでも録音できますが、
 
 ICレコーダーがあれば重宝します。
 
 
 動画はPCカメラを使ってもいいですが、
 
 MP4で撮影できるビデオカメラがあるといいです。
 
 
 あとは、キャプチャーソフトでパソコンの画面が撮れる
 
 カムタジアとか、MacだとiShowUがおすすめです。
 
 
 
 こうして作ったコンテンツを、
 
 その情報が欲しい人に提供するだけです。
 
 
 情報販売とかアフィリエイトとかで、
 
 ほったらかしに近い状態にすれば、
 
 印税のような収入になります。
 
 
 
 私はこの方法で、収入はもちろんですが、
 
 時間がたくさんできました。
 
 
 時間・場所・お金・仕事・人間関係が自由になれる
 
 ひとりネット起業家で成功するためには、
 
 このような印税のような収入を意識されることをおすすめします。
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

関達也のプロフィールを見る

 

By | 2012-08-17T00:51:37+00:00 2012年 8月 17日|Categories: ひとりネット起業成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事