【ダメダメ人間が理想の自分になる方法】

告白します。
私は、本当にダメダメな男です。。。

彼女(今の嫁)のボーナスやキャッシングカードから
お金を借りたこともあります。

嫁の親にお金を借りたこともあります。

家賃が払えず逃げようと思ったこともあります。
30代の半分以上は、引きこもりやニートで過ごしました。

人と会ったり、話したりするのが嫌いでした。

嫁の誕生日はプレゼントどころか、ケーキを買ってやれなかったり、
長女を幼稚園に入れることができなかったりしました。

成功を目指しながらも、
人には言えないどん底を3度も味わいました。

お恥ずかしい限りです。。。

でも、今はこうして、インターネットで稼ぎ続けることができたり、
家族で海外旅行ができたり、親孝行できたり、寄付ができたり、
雑誌やテレビから取材を受けたり、セミナーを主催したり、
たくさんの仲間を作ったりすることができました。

どん底まで落ちた私です。

でも、夢を実現していくことができるようになりました。

こうなれた理由はいくつかあります。

そのうちの一つを、数日前に理解することができました。

先日、初のコーチングを受けている時に気付かされたのです。

それは何かというと、私は
「こうなりたい!」と思っている自分と、
すでにそうなっている人との違いを見ている、
ということでした。

そして、それを分析し、そうなるための努力をするから、
理想に近づくことができるということでした。

話を戻しますが、先日、コミュニケーション力が抜群なコーチから
コーチングを受けてました。

そして、雑談の中で、何気なく私はコーチに、
彼のコミュニケーション力の凄さを伝えたのです。

実は、私の今年のテーマがコミュニケーションでした。

そのコーチに初めて出逢った時から、
彼の抜群のコミュニケーション力が凄く気になってたんですよね。

その話をしていたところ、
私が自分との違いや足らないところを見ているクセがあることに、
コーチが気付いたという次第です。

私は、こうなりたいと思うと、
そういうアンテナを常に張っているようです。

だからこそ、違いや足らないところを見つけることができ、
それを自分に取り入れようとしているのです。

なんか、私だけが特別なように書いてますが、
もちろん、あなたでもできる簡単なことです。

ではまず、アンテナを張るためには、どうすればいいのかというと、
方法は3つあります。

一つ目の方法は、
「目標やこうなりたい、ということを紙に書く」ということです。

それを、毎日、朝晩見れば最高です。

二つ目の方法は、「なりたい自分のテーマを決める」ということです。
1年、月、週などでテーマを決めるといいです。

三つ目は、「アファメーションをする」です。
それを、毎日、朝晩すれば最高です。

アファメーションについては、下の記事をご覧ください。

アンテナを張れば、自分と目標との差が
ハッキリと分かるようになります。

そのあとは、情報収集をして計画を立てて実践です。

そうすれば、あなたも理想の自分になることができます!

~すべては、自分を変えることから始まる。~

↓関からのお知らせ〜

★あなたの問題や悩みを瞬時に解決!
「関達也の個別コンサルティング」
特別価格で募集中!日程と詳細はこちらから

★関から「人生を変える最新情報やノウハウ」をもらおう!
↓から無料メルマガに登録!
12年以上読まれ続けている関達也の無料メルマガ

★個人の稼ぐ力がついた人が続出!
『年収1000万円 ひとりビジネスの教科書』




  


コメントを書く

By |2012-07-11T22:29:33+00:002012年 7月 11日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

小さいことを続けよう!継続は圧倒的な力である

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/10/08 – 2018/10/14】

面白かった!映画『カメラを止めるな』を観てきました!@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

行動するモチベーションを起こす方法

200誌以上の雑誌読み放題サービス「dマガジン」と「楽天マガジン」を比較しました!〜格安で情報…

夢を実現する人の3つの共通点


人気の記事ランキング