世の中には、たくさんの稼ぐ方法があります。
ざっくり考えても、商品やサービス、情報などを販売する方法、
仲介をする方法、代理店になる方法、家賃や印税を得る方法、
などいろいろあります。
そして、さらにそれらの方法のひとつひとつを細かく見ていくと
本当にキリがありません。
例えば、商品には「家電」というジャンルがありますが、
家電という一つのジャンルの中にも、
テレビ、DVDレコーダー、デジタルカメラ、一眼レフ、ムービーカメラ、
照明、洗濯機、冷蔵庫、扇風機、除湿機、加湿器、エアコン、オーディオ
などなどたくさんあります。
ところで、あなたは、
「今は、このビジネスがいいみたいだぞ!」
「今は、これが売れてるから、これを売れ!」
という目先の情報に振り回されていないでしょうか?
以前、私はそのような情報ばかりを追い求めていた頃があります。
このような情報が必要ない、ということを言いたいのではありません。
これらは稼ぐうえでは大事な情報です。
今の私もそのような情報を入手してますし、
時代の流れ、業界の流れを見て商売をしています。
しかし、「今はこれだ!」という目先の情報だけでは、
稼ぎ続けること、つまり、成功し続ける成功体質にはならないことが
長年商売をやってきて分かりました。
なぜ、「今はこれだ!」という目先の情報だけではだめなのかというと、
それは商売の本質を理解してないからです。
ここで商売の本質の一つをお伝えします。
それは、「人の問題や悩みを解決すること」ということです。
今、目の前にある問題や悩みを解決したい、と本気で思っている人は
解決できるものがあれば欲しくなります。
特にできるだけ短期間で解決できるものは、すごく欲しくなります。
あなたもそのようなものにお金を払った経験がないでしょうか?
例えば、お腹に脂肪がついてきてオジサン体型になってきたので、
ここはいっちょ腹筋をつけようと思い、ビリーズブートキャンプを買ったとか。
ちょっと古いですが^^;
自分がこれまでにお金を支払ったものや、世の中で売れてるものを
冷静に分析してみてください。
なるほど、と感じることでしょう。
問題や不安は人が生きていく限りなくなることはありません。
つまり、「問題や不安を解決するものは売れる」という本質を理解して
それをピンポイントに提供することができれば、
稼ぎ続けることができます。
目先の流行っているビジネスや商品やサービス、情報だけに振り回されず
本質をしっかり理解して稼ぎ続けていきましょう!

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2012-05-31T19:35:13+00:00 2012年 5月 31日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

東京に来ました!デュアルライフのメリットとデメリットについて

Manfrottoのミニ三脚(PIXI)をタブレット(iPad mini)撮影用に買いました!スマホやカメラにも…

僕がコミュニティを立ち上げた理由

東京 個別面談募集します!5/22〜25

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/05/14 – 2018/05/20】

名もない個人にも成功できるチャンスが「個の時代」です


人気の記事ランキング