You are here:-【成功体質72】実践に勝るものはない

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

私の初セミナーが終わりました!
地元宮崎以外にも、広島や鹿児島からも参加してくださいました。

photo:01



1日セミナーだったので、
今朝は、準備のため8時半に会場入り。
そして、10時にスタートして18時30分までセミナーで、
その後は場所を移動して、23時過ぎまで懇親会をしました。
今日のセミナーでもお伝えしたのですが、
「やること」って大事です。
「そんなの当たり前じゃん!」ということですが、
「やるか、やらないか」の差で大きく人生が変わっていくということを
成功してない人や成果を出してない人は理解してません。
シンプルに言えば、
「成功者はやる人、成功しない人はやらない人」です。
と偉そうに書いている私も、実は先日反省した次第です。
というのも、昨年からセミナーをやろうとしてやってなかったからです。
「これじゃ、駄目だろう!やると決めたらやれよ!ボケっ!」
ともう一人の私が私に言ってきました。。。
そして4月の中旬からコンセプトを決めたりと準備を始め、
5月に入って韓国で遊び(?)、帰国後、セールスページを作って募集。
で、今回のセミナー開催となった次第です。
募集期間がわずか7日ほどしかなかったというのは
ちょっと期間に無理があったので反省点です。
しかし、セミナーをやった、という事実は、
やってなかった自分よりも間違いなくワンステップ上がりました。
セミナー前には、セミナー講師が書いた本を読みまくりました。
そしてノウハウを学び、今日はそれを意識してやりました。
ノウハウをただ学ぶだけでは当然身につきません。
それを実践することで身についてきます。
そして、実践しないと分からない数々のことを学びました。
 ・セミナーの準備、段取り
 ・撮影の方法(プロに構図を聞きました)
 ・参加者が反応するところ
 ・参加者とのやりとり
 ・ワークの反応
 ・このギャグがウケない(嫁にはウケたのに 笑)
などなど。
振り返ると、やはり「やるか、やらないか」の差って
予想以上に大きいですね。
そして、「やる」を決めるのは、
「◯年◯月◯日に、◯◯をやる」と決断するだけ。
今回の場合は簡単で、最初にセミナー会場を予約しただけです。
何かをやる、と決めてまだやってない人は
逃げられない状況を作ることが最強の方法です。
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

【人気ブログランキングを見る】

  

By | 2012-05-27T01:59:37+00:00 2012年 5月 27日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2018/01/15 – 2018/01/21】
会に参加した方がいい理由〜理想の人生を手に入れるコツ
子どもたちと凧揚げしました!
子供を悲観主義やうつ病から守る方法〜『オプティミストはなぜ成功するか』から知る衝撃の事実
多くを求めず、少なく求めよ。宮崎MIB&LCMSを開催しました! 

人気の記事