「成功の本質とは何か?」
いつもそこを探りながら、この成功体質シリーズを書いてます。
そして、ビジネスをもう一度本質から見つめ直したり、
コミュニケーションを一から学んだりしてます。
そして、今度、初のセミナーを開くわけですが、
話し手となる講師についてもいろいろ学んでます。
多くのテクニックに驚愕(笑)しながら、
その中から本質の部分を探ってます。
そして、調べていくうちに、セミナーも、
ビジネスやコミュニケーションの成功の本質と共通している部分がある、
と、ハッと気付きました。
一見、講師とは、知ってることを受講者に教えることが一番だと思いがちです。
だから講師は、セミナーの中身を濃いものにしよう、
ということに一番意識が行ってしまうのだと思います。
もちろん、受講者は学びに来ているのですから
それは間違いではありません。
でも、受講者が満足するセミナーをするには
そこだけに意識が集中すると失敗する、、、と分かりました。
さっき、
「セミナーも、
ビジネスやコミュニケーションの成功の本質と共通している部分がある
と、ハッと気付きました。」
と書きました。
ビジネスとコミュニケーションに共通していることって
何か分かりますか?
私がハッと気付いたことがソレなんですが、
それは「共感」です。
ビジネスにはお客さんがいます。
コミュニケーションには相手がいます。
お客さんや相手の人に、自分勝手な考えや価値観を
無理矢理に押し付けたら嫌がられるでしょう。
お客さんは、何も買ってくれないでしょうし、
相手の人は、つまらなそうな顔をして二度と会ってくれないでしょう。
やはり、ビジネスやコミュニケーションがうまくいくには、
お客さんや相手の人と共感することなんですよね。
講師も同じで、共感を忘れて、自分がしゃべりたいことだけしゃべったら
受講者の満足度はガンガン下がっていくはずです。
講師について調べていくうちに、ビジネスやコミュニケーションと同じく
「共感」の大事さが分かった次第です。
受講者が知りたいことや興味があることを知り、
共感できる場に創り上げていくこと。。。
共感は絶対に無視できない成功の本質ですね。
実際に講師をするとまたシェアできることが増えると思います。
精一杯準備して頑張ります!
↓関達也のセミナーのご案内です。
奴隷脱獄宣言セミナー!!(先行割引!残り6名)
http://www.netkigyo.com/2012s5/

【禁断のノウハウ】一挙公開!!
年収1000万円 ひとりビジネス成功法




  


コメントを書く

By | 2012-05-20T01:10:13+00:00 2012年 5月 20日|Categories: 成功体質500話|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家) 「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」 宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。 →さらに詳しいプロフィールはこちら

最新記事

東京に来ました!デュアルライフのメリットとデメリットについて

Manfrottoのミニ三脚(PIXI)をタブレット(iPad mini)撮影用に買いました!スマホやカメラにも…

僕がコミュニティを立ち上げた理由

東京 個別面談募集します!5/22〜25

NO IMAGE

関達也の週間つぶやきまとめ【2018/05/14 – 2018/05/20】

名もない個人にも成功できるチャンスが「個の時代」です


人気の記事ランキング