You are here:-【ひとりネット起業成功法14】広告は大きく出しても成功しません

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

今、何位?【人気ブログランキング】

駆け出しの頃は、成功者の大きな成果ばかりに目が行きがちです。
大きな成果とは、例えば、月収100万円とか年収1億円などの年収や、
豪華なマンションや車、高価なバッグや時計など手に入れていることなどです。
そのような派手なところに人の目は行くものです。
人間の欲として当然でしょう。
また、そのような目に見えるものは目標設定しやすいですよね。
ただ、ここで注意しないといけないことがあります。
成功を目指す人は陥りやすいところなので、
ぜひ注意深く読んでもらえればと思います。
人は、成功者のプロセスよりも結果を見ていることがほとんどです。
なので、成功者が一夜にしてそれらを手に入れたように感じます。
お金持ちの家系ならあり得るかもしれませんが、
凡人はそうではありません。
なので、一夜にして成功はあり得ないとは分かっていても、
宝くじのように、そのような成功を夢見てしまうのが人間です。
ここを気をつけなければなりません。
で、気をつけた方がいいことの一つとして「広告」があります。
例えば、広告代理店は、お客さんに広告代を多く出させようとします。
広告代理店も商売ですから当然のことです。
金額の高い広告や大量の広告を勧めてくるでしょう。
もし、あなたがお客さんになった場合、
広告代理店の言うことを、そのまま鵜呑みにしたら相手の思うつぼです。
しかし、そう思っていても、
「それだけ広告に注ぎ込めば、一気にたくさん儲かるかも、、、(^^)」
と欲が働いてしまうことは多々あります。
また、広告代理店から勧められてなくても、自分で調べた広告先に、
いきなり大きな広告を出して「ドカーッン!とリターンを得たい!」
と考えているかもしれません。
「広告を出したとたん、問い合わせや注文がひっきりなしにきたらどうしよう!」
と、ひとり舞い上がった状態なわけです。
ここが前述したような、一夜にして成功を見てしまうところです。
広告は、最初は小さく出すのが基本です。
そして反応を確かめて、徐々に大きくしていくのです。
広告はテストだと考えるといいです。
どんな商品が売れるのか、どんなコピーが反応があるのか、
など探っていく作業と考えるのです。
いきなり、一発目の広告で大当たりするということはあり得ないので
小さくいくことが失敗しない方法です。
実は、私は苦い経験があるので分かるのですが、
広告は、何十万円などを一気に失う可能性が高いものです。
あなたには、お金をドブに捨てるようなことをしてもらいたくないので
今回取り上げた次第です。
成功は小さいステップを積み重ねていくものですから、
広告も小さくはじめることをおすすめします。
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

今、何位?【人気ブログランキング】

 

By | 2012-05-16T21:38:01+00:00 2012年 5月 16日|Categories: ひとりネット起業成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信でひきこもりになり、誰も会わずに稼ぐと決意。一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
殻を破り自分を簡単に変える2つの方法〜瞬時に問題を解決する「関達也の個別相談」
【動画プレゼント第2話】一瞬であなたの人生を変える今の時代のキーワード「第2話 信用」
ライフチェンジラボのリーダーズミーティングをYahoo!ロッジで開催しました!
銀座「GINZA SIX」に行ってきました!6階の蔦屋書店は一見の価値ありです!(動画あり)
完全にスイッチが入られました。瞬時に問題を解決する「先着10名様の個別相談」を開始しました

人気の記事