You are here:-【ひとりネット起業成功法2】夢を実現していく秘訣

前回の【ひとりネット起業成功法1】で、
自由に自分らしく生きるにはマインド面が大事だと書きました。

これは本当に大事です。

例えば、やり方やノウハウが分かっているのにも関わらず
それができない人がたくさんいます。

私も反省する時がありますが、
その原因はマインドセットが出来てないと言っても過言ではありません。

人は歳を重ねるにつれ、考え方や発想が固まってきます。

多くはネガティブな方に固まります。

例えば、若い人や自由に生きている人を見ては
「近頃の若いもんは、、、」とか
「ああいうことは、あの人だから出来たんだ。」とか発言してしまいます。

私の座右の銘に「やればできる」があります。

これがセットされていると、年齢を言い訳にして「若ければ出来た」や、
やってもないのに「自分には無理だ」という考えは浮かびません。

逆に「どうやれば、それが出来るだろう?」というように
建設的に考えることができます。

なお、夢があるにも関わらず、できないという人の中には、
他人の夢が自分の夢になっている場合があります。

例えば、あの人がフェラーリに乗っているのを羨ましく思い、
自分もフェラーリに乗ろう!というようなケースです。

もちろん、夜も寝れないぐらい本気で欲しければ目標にしてもいいでしょう。

しかし、その夢を手に入れるために、
他のことを犠牲にしても欲しいのかを真剣に考えてみるといいです。

私は過去、GT-Rという車を買ったことがあるのですが
遊びも外食をやめ貯金し、とにかく節約に節約を重ねました。

そして、毎晩カタログやミニカーを眺めて自分がそれを乗る姿を想像しました。

これは私の小さな成功体験になりました。

夢を実現する人はみな、日々それぐらいのことをやってます。

「え~大変だな~」と感じる人は、
自分が本当にやりたいことでない可能性が高いです。

それをしなければいけない、という受身ではなく、
自然とそうなるのが本当にやりたいことだと思います。

「まだまだ足りないな。でも、本当にやりたいことだもんな~」
と思った人は、情報不足の可能性があります。

人は、情報を得れば得るほど、
それがもっともっと欲しくなったり、実現したくなったりします。

夢を実現したいと思う人は
具体的に何をしたいのか、どうなれば自由なのかを書きだしてみてください。

例えば、海外旅行に行きたければ、具体的にどこに行きたいのか、
いつ行くのか、何日行くのか、誰といくのか、予算はいくらか、
どこを観光するのか、どこに泊まるのか、どのホテルがいいのか、
など調べるといいです。

そして、旅行誌を買ったり、
実際に行った人の話を本やブログなどで読んだりするといいです。

また、人生という大きな枠で見たときに、
すでに自分が望む生き方をしている人を探しましょう。

いわゆる、メンターです。

その人の教えを素直に忠実に真似るといいです。
その方が確実に早く自分の夢を実現することができます。

メンターについては、↓をご参考に。
【成功体質12】メンターを持とう!

これができるかどうかもマインドセットの部分です。

「自分はできる」と信じて素直に実践しましょう!

 

By | 2012-04-04T18:37:03+00:00 2012年 4月 4日|Categories: ひとりネット起業成功法|0 Comments
この記事の著者 : 関達也
S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役 マイクロプレナー®(ひとり起業家)「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】
個別相談「BSM’s」を東京で開催しました!
浜離宮恩賜庭園に初めて行ってきました!
六本木ヒルズ けやき坂のイルミネーションが始まってました!2017冬
SHOWROOMを創った前田裕二さんの講演会に行ってきました!

人気の記事