You are here:-自分らしく自由に生きたい人におすすめの小説

☆いつもありがとうございます!応援クリックして頂けるとうれしいです☆

 ⇒ 【人気ブログランキングを見る】

本の購入が止まらず、今日本棚を追加で購入しました!
積ん読(つんどく)でもいいんだ、とパラダイムシフトが起こってから
次々と積み上がる本、、、
そのせいで、机の上に積まれたいろんな本に目移りして、
1冊に集中できないこともあります。
少し整理と計画が必要だと思い始めた今日この頃です^^;
ところで、最近は今までほとんど読んでなかった小説も少し読み始めました。
そこで、おすすめの1冊をご紹介します。
リチャード・バックの『イリュージョン』(翻訳 村上龍)です。
自分らしく自由に生きたい人はぜひ読まれるといいです。
物語の中に出てくるフレーズや寓話が心に響きます。
ビジネス書と違って、小説はその世界に浸れるところがいいですね!
最後までお読み頂きありがとうございます!
☆本日の記事が役に立ったらクリックして頂けるとうれしいです☆

 ⇒ 【人気ブログランキングを見る】

イリュージョン (集英社文庫 ハ 3-1)/リチャード・バック

 

By | 2012-02-25T20:48:47+00:00 2012年 2月 25日|Categories: メルマガから|0 Comments
この記事の著者 : 関達也

S・マーケティングジャパン株式会社 代表取締役
マイクロプレナー®(ひとり起業家)

「ひとり起業プロデューサー/ライフチェンジクリエイター™/セルフメディア戦略コンサルタント」

宮崎×東京デュアルライフの3子のパパ。起業歴23年。自由になるため起業後、3度のどん底を経験。人間不信からひきこもりになるが、一畳半から1億稼ぎ這い上がり、個人の新しい働き方を提供中。

→さらに詳しいプロフィールはこちら

コメントを書く

最新記事
ランニングは、子供たちと公園に行くと一石二鳥!
革命的!ゾゾタウンが採寸のための「ZOZOSUIT」無料配布を開始しました
宮崎MIB開催しました!
宮崎も寒いです〜子供たちの未来のために頑張ろう!
NO IMAGE関達也の週間つぶやきまとめ【2017/11/13 – 2017/11/19】

人気の記事